うそっ!鼻毛に白髪が!抜いても大丈夫?

眉毛や髭と違って鼻毛のチェックを毎日する人はそう多くはないですよね。ふと何気に見たら、
白い毛が!これって鼻毛の白髪?
加齢のせいだと納得できるならまだしも、若い年代でも、そう珍しい事ではないようです。
髪の毛の中に初めて白髪を見つけた時って、ちょっとショックですよね。さらに鼻毛だなんて!!
大丈夫です。あまり落ち込む必要はないですよ!その原因と対処法、まとめてみました。

スポンサーリンク

なぜ鼻毛が白髪になるのか

髪の毛、鼻毛、わき毛など、場所に関わらず、毛の色を決めるのはよく耳にする「メラニン色素
と言うものです。この色素は色素細胞で作られるのですが、加齢を含めた何らかの原因でメラノサイ
ト(メラニンを形成する細胞)の働きが弱くなってしまったり、完全に消滅してしまうと、メラニン色素を作ることができなくなり、白髪になってしまうわけです。
そして、なんと!実は実は他の体毛よりも鼻毛が白髪になる方が早いのです。
ですから、髪の毛は黒々としていて、白髪一本見当たらないという人でも鼻毛には白髪があるという方もたくさんいるようです。
あまりこまめに見る場所ではないので、あっても気づいていないだけなのかもしれませんね。
加齢によるものの他に、遺伝栄養不足、生活習慣の乱れ、そしてストレスなども、原因として挙げられています。
両親が若白髪だったり、白髪が多かったりすると、子どもにも同じような傾向がみられるようです。
遺伝情報の、どの部分が関与しているのかは、未だはっきりとは解明されていないそうです。
毎日の食生活にも気をつけなければなりません。
偏った食生活や、睡眠不足といった不規則な生活を続けていると自律神経のバランスを崩し、血流が悪くなり、色素細胞まで血液が届かなくなってしまうという後天的な要素もあります。。
そしてストレスはメラノサイトにとって非常にイヤな相手です。ストレスが増加すると、メラノサ
イトの機能に支障をきたします。
正しい食生活に規則正しい生活習慣、ストレスを溜めない事が一番良いわけですが、これって一番難しいことですよね。
ですので、ちょこちょこ気付いた時点で軌道修正していくのが、無理なく今すぐできることなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

鼻毛の白髪発見!抜いていいの?

hanage_cutter_man

髪の白髪も鼻毛の白髪も抜くのはやめましょう!特に髪の毛の白髪は気になってついつい抜いてしまうこと、ありますよね。
抜いた毛穴から次また生えてくる毛も白髪なのです。
白くなってしまった毛を抜いても、そこから黒い毛が生えてくることは絶対にありません。
鼻毛には埃や菌が体内に侵入するのを防ぐフィルターという大切な役割があります。最近は鼻毛ま
で脱毛してビジュアルを追及しすぎる方もいるようですが、是非とも、控えていただきたいです。
鼻の中は粘膜でできていますので、抜くことで粘膜を傷つけ炎症を起こしやすいですし、常に湿っているので、菌が繁殖しやすいのです。
赤く腫れあがり化膿し、痛みを伴い病院に行かなければならない事態に陥ってしまう事もしばば。
毛嚢炎」という病気になってしまいます。
どうしても気になるときは抜かずに鼻毛カッター、鼻毛ハサミなどで切ってください。

 

 

おわかりいただけたでしょうか?鼻毛の存在価値を理解し、大切にしてあげなきゃいけないって事です
よね。
でも時々見かける鼻毛と耳毛がボーボーの、おじいちゃん。よくぞここまで!って感心しますね♪

スポンサーリンク