どこで床バレエのレッスンできるの?スタジオ・教室はココ!

2017年4月5日(水)「ソレダメ!~あなたの常識は非常識!?~」でKAT-TUNの中丸君もチャレンジしていた『床バレエ』。

スポンサーリンク

実際に教わってみたい&体験してみたい場合はどこでできるのでしょうか?
ここでは『床バレエ』のレッスンが開催されているスタジオを紹介していきます。

 

床バレエのレッスンはどこでできる?

東京では?

 

都内では目黒にある「ウィングシアター目黒スタジオで床バレエのレッスンが開催されています。

こちらでは目的やレベルに応じたバレエのレッスンや、ダンス、ストレッチやヨガの教室などが開催されていますが、その中に床バレエのレッスンがあります。

こちらでは床バレエを竹田純先生、miki先生、shoco先生の3名の先生が教えています。

 

コースや時間帯によって先生が違うので確認してみてくださいね。
もちろん『入門コース』もあるので安心です。

 

そしてもう一カ所、こちらも目黒にあるスタジオbe my selfでレッスンが開催されています。

こちらではKANAMI先生がレッスンしてくださいます。
こちらのKANAMI先生のレッスンは不定期ですが京都や広島でも開催されています。

こちらのスタジオでも

Q. 身体が硬いのですが大丈夫ですか?
A. バーオソルクニアセフメソッドは、エクササイズをしながら股関節の柔軟性を高めていくので、
自分のペースで行うことができます。

Q. バレエの経験が全くないのですが、受けることができますか?
A. マットを使って床の上で行うので、バレエが未経験の方も大歓迎です。

Q. 男性も受けることができますか?
A. はい。男性の方も参加していただけます。

http://www.sdb-ca.com/

だそうなので初めての方でも安心ですね♪

スポンサーリンク

静岡で床バレエ!

静岡では静岡市にある朝日テレビカルチャーにて開催されています。

先ほど紹介したウィングシアター目黒スタジオでもレッスンしてくださる竹田先生がこちらでもレッスンを開催!
こちらでは「基礎レッスン」のみの開催になりますが、”とりあえず”はじめてみたい方にはぴったりだと思います。

何を用意すればいい?

さすがにデニムやスカートのような普段着のままでは床バレエはできません。

レッスンを受けるにあたって必要なものは、動きやすい楽なウエアー靴下タオル飲み物があればいいそうです。
レオタードなどは用意する必要はありません。
スポーツジムで運動するような格好でよいんだそうです。

お値段は?

どのスタジオの教室でも1レッスンが約1時間前後で¥2500~3000程です。(教室によって値段は違いますので詳細は要確認ください)

一回だけの体験コースもあるので、まずは1度お試しで雰囲気を確かめてからその後も続けていくか考えてみるのがいいかもしれませんね。

床バレエの特徴

バーオソルクニアセフメソッド(床バレエ)の優れている点 は、自分の体重を利用しながら行う動きなので、初心者でも正しいポーズが取りやすく負担が少ないこと、効果を最大限に引き出すための呼吸法を取り入れ、効率良く深層筋を鍛えること。
カラダの柔軟性も高まり、腹筋や背筋などの筋力が向上するため、肩こりや腰痛などの解消にもつながります。
また、自分のカラダと向き合うメソッドのため、今まで気がつかなかったカラダの歪みやクセを知ることができます。
メラメラと脂肪の燃える、しなやかでバランスのとれた美しいボディラインを手に入れながら、ご自身のカラダのセルフメンテナンスを行いませんか?

http://www.sdb-ca.com/

だそう。

バレエをしてみたかったけど今更はじめるのは・・・
という方でも気軽に初め安い「床バレエ」。

この機会にまず1度試してみませんか?

スポンサーリンク