ウスゲガニとは? それってどんなカニ?

スポンサーリンク

 

『超問!真実か?ウソか?大御所俳優&大物歌手は○×クイズが解けるかSP}で問題が出された「ウスゲガニ」。
そんなカニはホントにいるのかどうか気になる人も多いはず。

ここではそんな「ウスゲガニ」についてお話していきたいと思います。

ウスゲガニってどんなカニ!?

毛ガニより毛の薄いウスゲガニというカニがいる○か×か?
という問題が出されましたが。


クイズの解答でも言われた通りそのような名前のカニはいません!!

 

 

毛ガニの中でも毛が少ないカニをあえてそう呼ぶのかとも思いましたがそんなこともなく、あくまで架空のカニです!

それに対して実際存在するの「ケブカガニ」

%e3%82%b1%e3%83%95%e3%82%99%e3%82%ab%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%8b

出典:カラパイア

「ケブカガニ(Pilumnus vespertilio )」。その外見から西洋では「テディベア・クラブ」と呼ばれている。

このもっふもふのケブカガニの生息地は、台湾、東南アジア、インド洋、アフリカ東岸、紅海、オーストラリア、ニュージーランド、南太平洋の温暖な場所に生息する。日本では相模湾以南にいるそうだ。水深3メートルくらいのサンゴ礁、岩礁海岸の岩陰に隠れているという。

猛毒を持っているので食べるのには適さないですがそのモフモフなみためと可愛さから人気だそう。

という訳なんです。

スポンサーリンク