ハワイアンズに日帰りor宿泊の際の持ち物リスト!レンタルの活用でスマートに♪

福島県いわき市にある常夏の楽園スパリゾート「ハワイアンズ」

スポンサーリンク

海は夏しか行けませんが、「ハワイアンズ」は一年中常夏♪ 秋でも冬でも楽しめます。
いわき市の天然温泉をフル活用した広大な施設は、カップルや家族連れ、または仲間同士で楽しめる大人気の南国系リゾートです。

ハワイアンズで必要な持ち物や、施設でレンタルできるもの。日帰り・宿泊、両方の観点からご紹介します。そして割引やクーポン情報も網羅!

プール!温泉!日帰りで楽しむ際の持ち物一覧

ハワイアンズの広大な敷地には、水着で楽しめる温水浴場「スプリングタウン」、12種類の温泉が楽しめる「大浴場パレス」、4つのテーマ別にスパを楽しむ「スパガーデンパレオ」、そしてウォータースライダーのある「ウォーターパーク」、江戸の湯屋をテーマにした「与一」など、温泉とプールがこれでもか!というくらい用意されています。

そんなプールとスパを日帰りで両方楽しむ際にこれがあると便利です。

レンタル可能なもの

水着・バスタオル

大浴場や与一の湯屋は裸で入浴できますが、ウォーターパークやパレオでは水着が必要です。
(ただしキャップは要りません)
水着は各サイズレンタルも可能です(ビキニやワンピース、色や柄も豊富でサイズも4Lまで揃っています!)。
バスタオルとのセットも用意されているので活用すると荷物も少なくて済みますよ。

サンダル

施設内は外履きの靴は使用できません。
施設移動のためにサンダルかビーチサンダルが必要です。
無料レンタルも用意されています。レンタルはエントランス館3階にあります。

うきわ・ビート版

ウォーターパークは水深100~120cmほどのところもあり、特に子供には浮き具があると安心です
うきわは550円からレンタルも可能
空気入れは施設内に機械が設置されているので頑張ってフーフーシュコシュコしなくても大丈夫。
ちなみにビーチボールも一時間350円でレンタルされています。

防寒着

温泉プールでも出ると結構寒いです。
日差しが気になる人はラッシュガード、プールから上がった時のために防寒着がいります。

バスタオル等を用意してきちんと水気はふき取りましょう。ムームーやガウンがレンタル可能です!

レンタルはないですが持参すると役立つ物!

huladance1

 

レジャーシート

意外と休憩する場所が少ないので、プールサイドでの小休憩に必要です。
ガッツリ休憩したいなら、施設2・3階の休憩所にスペース確保しておくと安心。小さめのシートと大きめのシート、両方あると使い分けできていいですよ。

プールバック

プールサイドで使うものや、スマホ、小銭などをまとめて持っておくのに便利です。水がかかっても大丈夫なビニール製のものにしましょう。

ウォーターケース

ロッカーや自販機に使う小銭入れに必要です。スマホは、防水スマホケースか、ジップロックに入れておくと水際でも安心です。

スポンサーリンク

 

「ハワイアンズ」に宿泊するときの持ち物

hibiscus-303191_960_720

 

充実した宿泊施設が用意されているので日帰りはもちろん、宿泊してとことん遊びつくすこともできます。夜のショーもたくさん用意されていて、さすがという感じです。

着替え一式

どのホテルでも、ムームーやアロハが部屋着として用意されています。
チェックアウト後も着られます。またサンダルも用意してあるのでそのままプールに遊びに行けますよ。

洗面用具

基本的な歯ブラシなどは部屋に用意されていますが、洗顔や化粧水などは必要です。

また、シャンプーやリンスも施設によっては用意されていますが、お気に入りを持っていくことをお勧めします

プールセット

そしてもちろん上記のプールで必要なセットも忘れずに!
宿泊客は荷物を部屋においておけるので、ますますスマートに楽しむことができます。

チェックインしたらまずナイトショーの席を予約しておくといいでしょう。
日帰り客は一度入場すると再入場できませんが、宿泊客チケットは再入場可能です

チェックアウト後は日帰り客と同じで一度だけ入場できます。

ハワイアンズの便利な活用法!

宿泊の時は無料バスで!

東京、埼玉などの主要都市から宿泊客専用の無料バス「ハワイアンズエクスプレス」を活用すると交通費0で現地まで行けます。プールって帰りがしんどいので何気にこれは嬉しいですよね。

お支払いは・・・

入場料や施設内レストランではクレジットカードsuicaedynanacoなどのキャッシュカードも使えます
また、便利なのがリストバンド決済です。
事前にネット上でクレカを登録すれば、リストバンドのバーコードで支払いクレジット決済できます。
宿泊客だけが使えるお部屋付けでの支払いもあるので、宿泊する場合はこちらを活用するのも便利です。

どんどん活用!割引券とクーポン

各種優待券や飲食割引券、クーポンを活用してお得に楽しみましょう。
ハワイアンズの入場料は大人3240円、子供2060円ですが、街中のチケットショップなどにいけば一枚1000円前後で購入することができます

ネットでもヤフオクメルカリポンパレをチェックすると有効期限の近いものが割安で出ていたりしますよ。
また公式メルマガ会員になると期間限定クーポンをゲットできます
ウォータースライダー3種共通チケットが700円OFF、ビュッフェレストランが10%引きで利用できます。

まとめ

ハワイアンズはレンタルや施設内のショップが充実しているので基本的に荷物が少なくても十分に楽しむことができます!
レンタルやお得情報を上手に使って満喫しましょう♪

スポンサーリンク