バレンタインで手作りチョコは引く?!NGな贈り物は?

意中の男性へ女性からチョコをプレゼントする「寒い冬の一大恋愛イベント」バレンタイン♪

スポンサーリンク

この日のために手作りチョコの計画を立て、どんなチョコを贈ろうか綿密に吟味するのも恋する乙女の醍醐味ですが・・・
気合を入れすぎて「そ、それはちょっと・・・」と引かれてしまうNGチョコもあったりします。

男性的にどんなチョコ、そして贈り物に「正直引く・・・。」んでしょうか?!様々な男性の声を元に考察してみました!

微妙な手作りチョコ

「手作りのほうが愛情こもってそう」、「下手でも気持ちが嬉しい」、「本命ぽくて好き」という好意的な意見もある中、「市販のおいしさには敵わない」「本命以外の手作りチョコは正直困る」などのネガティブな意見も多いようです。

特に「指紋がベタベタついている手作りチョコ」はドン引きです。

「清潔感のない大雑把な子っていう印象がついちゃう」、「食べても大丈夫なのか迷う」との声も。確かに指紋付きは食欲失せますよね。

いかにもこねくり回した感満載の生チョコトリュフも衛生的に微妙なので引かれるかも。
腕に自信のない人は手作りはやめたほうがいいかもしれません。

また、ホラーな話ですが、異物混入系の怖さも手作りチョコにはあるようです。

「手作りチョコをもらったものの嫌な予感がして、チョコを割ったら中から○毛が・・・それ以来手作りは無理です」なんてトラウマ級の話もありました。こ、怖い・・・。

あくまで既にお互いの好意が確認できている間柄であればいいですがそうでない場合、まだあまり良く知らない相手に”これから告白”という段階で「手作りチョコ」はリスクが高いかもしれません!

気合の入った高級すぎるチョコ

お高めのチョコは「あれ?この子、俺のこと特別に思ってくれている?」と二人の距離を縮めてくれるマストアイテム。ですが、あまりに高級すぎるチョコだと逆に引かれてしまうかも。

「バレンタインデーにもらって困ったチョコレートランキング」で高級チョコは第7位です。

理由はホワイトデーにプレッシャーを感じてしまうから。「こんな高級チョコ、どんなお返しなら満足してくれるんだろう?」と男性は冷や汗モノになるようです。

女性だって「お返しなんていらないよ~」と口では言いつつやっぱり期待してしまうものですものね・・・。

また、彼氏持ちや付き合う気もない子からの高級チョコも「どういうつもりなんだろう」と困ってしまうようです。

本命チョコは最高でも、2000~3000円が妥当な予算です。
4000円超えると男性の心も「嬉しい」だけじゃなくなってくるので気を付けましょう!

スポンサーリンク

合鍵付き・ポエム付きのチョコ

PAK52_omochyanokagi20131005-thumb-autox1600-16809

中には合鍵つきのチョコで積極的にラブラブ!という女性もいるようですが、「いきなり同棲アピールはビビる」「『受け取ったんだから相思相愛でしょ』って強引なメッセージにも思えて怖かった」というのが男性側の意見。

バレンタインにチョコと一緒にプレゼントするには重すぎるってことですね。そういうことはきちんと二人で話し合って決めましょう。

チョコと一緒にもらってうれしいものランキングでは「メッセージカード」が上位にあります。

やっぱり「愛の言葉」もほしいのが男心ですが、いきすぎて「ポエム」になってしまうとこれはイタイ!です。

「自分に酔ってそうで引く」「女の子の頭の中で勝手にストーリーが展開しているようで怖い。」など、気持ちが重すぎて引いてしまうようです。

しかし中には「一緒にポエミーになっていいのなら歓迎する」といった、心の広い(?)ご意見も。男性の性格を考慮に入れてポエムるかどうか決めたほうが良さそうですね。

やたら高級なもの

バレンタイン商戦、メディアでは高級チョコ、そして更に昨今では「高級ブランド品はいかがですか?」と更なる便乗マーケティングを仕掛けてきます。

しかし男性からすれば「バレンタインにそんな高級な物渡す女性」って「薄っぺらい」と思われかねません。
独りよがりで短絡的、そして見栄っ張りという印象を与えてしまう可能性がありオススメできません。

まとめ

たかがチョコ、されどチョコ。とは言いますが、チョコに気持ちのすべてを託そうとするのは、ちょっと荷が重いのかもしれません。



渡す相手の気持ちも考えて、迷惑にならない贈り物をすればきっと彼も喜んでくれるでしょう。
所詮贈り物は送る気持ちの添え物にしか過ぎませんから。

恋する乙女としてバレンタインをきっと成功させましょう♪

スポンサーリンク