パーティ&デートに♪クリスマスがますます楽しくなるメイク法!

スポンサーリンク

ハロウィンが終われば次はクリスマス♪
街がイルミネーションに包まれクリスマスソングが流れると気持ちもワクワクしてきますよね!
クリスマスは1年の中でも格別にロマンチックなイベントです。

そんなスペシャルな日はやっぱりスペシャルなメイクで過ごしたいもの。

家族、友人とのクリスマスパーティや、恋人との素敵な夜を過ごすのにぴったりのクリスマス仕様メイクを、シーン別にご紹介します♪

聖なる夜は恋人と♪デート用メイク

クリスマスデートは特別なイベント♪ いつもと違う雰囲気にドキッとさせちゃおう!

小悪魔アイメイク

女子力高めの小悪魔メイクは、彼をドギマギさせるテクニックのひとつ。
目を印象強く逆にチークやリップはちょっと控えめにするとけばけばしくならずにすみます。

小悪魔ねこ目アイラインの描き方

  1. 指で目じりを軽く持ち上げる
  2. 目の下のラインの延長線に沿ってアイライナーを引く
  3. ラインの先から折り返すように目の上のラインを引く
  4. 下のラインと上のラインの間を埋めていく→完成!

簡単に小悪魔ねこ目が作れる動画♪

アイライナーがなじむようにアイメイクをブラウンでぼかすと大人っぽい雰囲気を作れますよ♪

雪の似合うナチュラルメイク

小雪のちらつくクリスマスに似合うのはやっぱり抜けるような透明感のある肌。
コントロールカラーをブルーにして赤みを抑え、リキッドファンデーションでキメを整えましょう。コンシーラーで気になるくすみやニキビ跡も消します。薄く少なめに塗るのがポイント。

チークはコーラルカラーでナチュラルに。頬骨に沿って黒目より外側にふわっと入れると子供っぽくなりません。
リップもほんのり桜色のピンクナチュラルオレンジが好印象です。

そして眉を困り眉にすると男子が守ってあげたくなる顔に大変身!
困り眉は、思っているより大胆に眉尻を下げるのがポイントです。
太目眉にしてふんわりブラウンでぼかしていきましょう。

白石麻衣風困り眉の書き方動画

クリスマスを遊びつくす!パーティメイク

せっかくのクリスマスパーティだからこその遊び心もプラスして雰囲気を盛り上げよう♪

パーティなら目元に気合を入れるのが簡単で目立つメイク法です。
クリスマスだからこそアイメイクもクリスマスっぽく~♪

キラキラゴールドorシルバーラメで目元をゴージャスに演出すると大人っぽく大胆な印象に。

eyemake

アイメイクカラーをレッドグリーンの二層に。すこーしキラキラを足すのがポイント。

b68eb05d9b75959acfcfb7161d6d4a35

同じような感じでピンク×ブルーのアイメイクもパーティに合います。
SUPERFLY風クリスマスメイクの動画

 

 

ペーパーラッシュで簡単目元メイク!

ペーパーラッシュは簡単に装着できてすっごく目立つのでパーティにぴったりです。キレイ系からかわいい系、コミカルなものまで種類も豊富。

ペーパーセルフ ピーチブロッサム(PAPERSELF-Peach Blossom)アイラッシュ つけまつげ 紙製【正規日本代理店】

ペーパーセルフ ピーチブロッサム(PAPERSELF-Peach Blossom)アイラッシュ つけまつげ 紙製【正規日本代理店】

目元にスワロフスキーでキラメキプラスするのもGOOD!
クリスマス以外でもフェスやイベントに活躍するストーンシール。種類も豊富で組み合わせ自由。個性的なメイクが作れます。



目元を派手にしたら、リップも強めの色でバランスをとって。
赤系やオレンジ系だと快活で色っぽい印象に。ピンク系だとかわいらしいメイクが作れます。

クリスマス女子会にちょうどいいメイク!

恋愛相談やぶっちゃけトークで盛り上がる女子会。クリスマスも気兼ねない女子同士でおもいっきり楽しみたい!

いつもよりちょっぴり大人っぽく

そんなクリスマス女子会にぴったりのメイクはトレンドを意識した大人っぽメイクはいかがでしょうか?

リップは大人っぽいボルドーカラーでぐっと上品な雰囲気を作ります。女子同士ならキュートな愛されメイクより、落ち着いた雰囲気のほうが印象◎。

1241674出典:@beautist

ふんわり魅せるコーラルカラー

眉山をきちんと作るとはっきりした顔立ちになって話しやすい♪目元はあっさりでも、リップカラーを強めにするとバランスが取れます。

眉をふんわりぼかして、リップも柔らかいコーラルカラーにするとナチュラルなこなれ感が作れます。

th_img_2767出典:ベツバラ

あまり気合を入れすぎてコッテコテにならないように!
ピアスなどのアクセにさりげなくクリスマスアイテムを仕込んでおくのも楽しいですよ♪

まとめ

クリスマスがより一層たのしくなるメイクを紹介してみました。
シーンや気分、お洋服に合わせてメイクも色々楽しんでみてくださいね♪

素敵なクリスマスになりますように。

スポンサーリンク