ブーケトスの代わりになるイマドキ演出7選!

披露宴での定番イベント「ブーケトス」。
幸せいっぱいの新婦から、ゲストへの幸せのおすそ分けですね。受け取った女性は次の幸せな花嫁になるといわれています。
投げるのが不安な新婦さんには、ゲストがブーケから伸びたリボンを掴む、くじ形式の「ブーケプルズ」も人気があります。
とっても盛り上がるイベントですが、最近は独身女性だけにこだわらずゲストみんなが楽
しめるような、より個性的な演出へと変化しているようです。
ここではイマドキのブーケトスじゃないひと味ちがった「演出」を紹介!

スポンサーリンク

花だけじゃない!「○○トス」

gatag-00006224

本来、ブーケトスの参加者は次の花嫁になる「独身女性」に限られています
しかし晩婚化が進む中、微妙なお年頃の女性からは「前に出るのが恥ずかしい」などの声も。
そこで子供やお年寄りも一緒に楽しめるひと味もふた味も違った「○○トス」をご紹介します。

ぬいぐるみトス

ブーケの代わりにウェルカムベアなどのぬいぐるみを投げるというもの。
新婦もブーケと比べて軽く投げやすいので安心。万が一ゲストに当たっても飛び散ったりしないし、痛くありません。手に取った人にプレゼントして、お子さんもうれしい演出です。

パラシュートベア

パラシュートを付けた新郎新婦ベアをお空に向けて発射!新郎も一緒に鉄砲クラッカーを持って、二人で気分は「チャーリーズエンジェル」♪派手な音と演出にゲストも大盛り上がり!落ちてくる様子もとってもかわいいです。ゆっくり落ちてくるのでキャッチしやすいですね。

お菓子トス

ブーケトスのブーケは、花嫁が持つブーケとは別に用意するものですが、それをお菓子にしちゃう!というもの。自分たちで好きなお菓子で作って楽しいですよ♪
チュッパチャップスブーケや、駄菓子ブーケなどアイデア次第でいろいろ作れちゃいます。もちろんキャッチした人には美味しく幸せな時が待っています。

幸せはみんなにおすそわけ★ブーケシェア

一人のゲストではなく、全員に幸せのおすそ分けをしたい方にはシェア型の演出も。
特定の誰かではないので恥ずかしがり屋のゲストでも安心です。

スポンサーリンク

ブーケシェア

パーティーの最後に会場装花などを小さなブーケにしてもらい、みんなに配るというもの。「みんなで幸せになってほしい」という新郎新婦の気持ちが感じられる優しい演出ですね。ゲストも終わった後、プレゼントされたミニブーケで結婚式の余韻に浸れていい思い出に♪

お菓子まき・おもちまき

東海地方でみられる新築の家を建てる際に行う「お菓子まきおもちまき」。
子供のころ見た。参加した。という方もいるのでは?
この「お菓子まき・おもちまき」を結婚パーティーで行うのが新しい演出として若いカップルに人気だとか。

全員でワイワイできるイベントで盛り上がりそうですね♪お菓子の一つに「当たり」を作って景品を用意するのもアリですね!

新郎・男性ゲストも参加しちゃう。新しいかたちのブーケたち

ブロッコリートス

broccoli-303210_960_720

ブーケトスならぬブロッコリートス!投げるのは新郎。受け取るのは男性ゲストです。ブロッコリーには「子孫繁栄」の意味が込められています。また「ブロッコリー食べて健康に!」の思いも(笑)。マヨネーズ付きもありますよ。
男性向けらしいちょっとコミカルな演出ですね。他にも「アフロブーケ」などのアイデアも。

ブーケプルズならぬワインプルズ

08_02
出典:グラストニア
くじ式のブーケプルズの進化版。男性向けに「ワインプルズ」というのもあります。
ワインボトルにリボンをつけて男性ゲストに引いてもらうというもの。シャンパンや日本酒でも良さそうですね。
お酒は苦手というゲストにはスイーツで作ったスイーツプルズや、「大当たり」ありのプチギフトプルズというアイデアも。

「幸せのおすそ分け」という従来の意味はそのままに、ゲストへの思いやりを込めればそれでOK!です。
自分たちらしい演出でホストもゲストもハッピーに。一生に一度の結婚式を特別な思い出になりますね。

スポンサーリンク