三菱地所ホームのCM女優は誰?もやの中一瞬しか見えない美女!

今回ご紹介するのは2017年三菱地所ホームCM「自分との対話」篇です。
住宅メーカーのCMですが、これまでは
「三菱地所を見に行こう〜!」でおなじみの明るいCMでしたが、今回は今までとうって変わってシックな雰囲気でちょっとオシャレなCMですよね。

スポンサーリンク

 
このCMで最後の最後にもやの中ぼんやり見えるの女優さんは一体誰なのか?
名前、そして気になるプロフィールを紹介していきたいと思います!

2017年三菱地所ホームCM「自分との対話」篇がこちら

ひとつひとつの細部に本物の質感が宿る
住む人を映し出し、住む人を高める
家をつくることは、自分との対話です。住宅もリフォームも、オーダーメイドで。

三菱地所ホーム!

というCMです。
どうして突然こんなオシャレな感じになってしまったのでしょうか!?笑

そして足元、手、後ろ姿と散々引っ張って最後に一瞬しか顔を見せないという・・・

それは誰だか気になっちゃいますよね!?

最後にやっともやの中顔が見えた女性は誰?

このCMの最後に顔がやっと見れた女優さんは

安宅葉奈(あたか はな)さんというモデルさんであることがわかりました。

それではプロフィールを見ていきましょう。

安宅葉奈プロフィールをチェック!

 

スクリーンショット 2017-06-06 0.00.39

安宅葉奈(あたか はな)

出身    :石川県野々市市
最終学歴  :石川県内の大学ということまでしかわかっていません。
身長    :177cm
スリーサイズ:B:81W :61 H:88
靴のサイズ :25.0cm
趣味    :お茶
所属事務所 :BARK IN STYLE

スポンサーリンク

安宅さんは大学卒業までは地元石川県で過ごしていたそうです。
芸能活動を始めるきっかけは、大学在学中に学園祭のミスコンでグランプリに輝きその副賞でファッションショーに出演したんだそう。
その際に現在のモデル事務所の社長から声をかけられたのだとか。

それから大学を卒業と同時に上京しモデル活動をはじめました。

現在はショーモデル、雑誌モデル、スチールモデルなど、モデルでも”様々なモデル”をされています。

2015には春夏コレクションのパリコレにもデビューされており、モデルとして世界を舞台に活躍されているという本格派。
海外での活動のためフランス、イタリア、シンガポールのエージェンシーにも所属しているんです。

 

モデル以外では今回の「三菱地所ホーム」の他、「キユーピー テイスティドレッシング」や「大塚製薬・アミノバリュー」のCMにも出演されています。

過去には読売新聞や花王 「ロリエ エフ」などのCMに出演
他に台湾や香港などアジアで放送されていた明治 マカダミアチョコレートのCMにも出ていたようですよ

という情報もありました!

そして2012年には女優として高橋克典さん主演の映画「私の叔父さん」にも出演されていました!

年齢は?

プロフィールをご覧になって気づかれたと思いますが生年月日が公開されていないので正確な年齢がわかりませんでした。ですが
2014-15年秋冬シーズンのファッションスナップで当時27とおっしゃっていたので現在は29~30歳であると思われます。

まとめ

2017年三菱地所ホームCM「自分との対話」篇で最後に顔がやっと見れた女優さんは安宅葉奈(あたか はな)さんというモデルさんでした。

CMではわかりませんでしたが、175cmという長身とスタイルを武器に世界で活躍されているモデルさんなんですね。
ちょこちょこCMにも出演されているようなのでまた新たに違った姿も見てみたいですね。

スポンサーリンク