小室圭、眞子さまとの出会いは?そしてデートはどこでしていたのか?

秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまが大学時代の同級生の男性『小室圭』さんとご婚約の運びとなったことはみなさんご存知かと思います。

スポンサーリンク

こちここではこのお二人の出会い、そして仲を深めるのに重ねた”デート”はどこでしていたのか?
ということについて探っていきたいと思います。

2人の出会いは?

国際基督教大学教養学部でと言われていますが具体的にはどんなタイミングだったのでしょうか!?

お2人の通っていた学科の教養学部アーツサイエンス学科は

アーツ・サイエンス学科 募集人数: 620人
なにをどう学ぶか。決めるのはあなた自身。「個」を大切にするICUだから、皆に同じカリキュラムは提供しません
学べる学問
歴史学 、言語学 、政治・政策学 、 経営学 、 語学(日本語) 、 日本文学 哲学・宗教学 、数学 化学 、生物学

目指せる仕事
営業 、企画・調査 、一般事務 、事業開発 、編集者 、新聞記者 、広報 、宣伝 、高校教諭 、大学教授

そして

 

自分の学びたい事柄について、学部・学科を問わず講義を受けることが出来る為、様々な方面から知識を柔軟に得ることが出来る。また英語での開講の授業が多く、自然と互角と触れ合う機会が多いのも利点の一つである。

 

このような学科なのだだそう。

交際の経緯
眞子さまは、5年ほど前、東京・渋谷区の飲食店で開かれた留学に関する意見交換会の席で小室さんと知り合い、交際を続けられてきました。

と言われているので5年程交際をされていたということは知り合ったのが20歳の頃、当時大学2年生だったと推測出来ます。
お2人は同じ大学なので校内かと思いましたがそうではないんですね。

 

こちらの学科は2年次の終わりに先攻を選択するのですが、眞子さまが選んだのは『美術・文化財研究先攻』なのですが、先攻を決定する前になります。
様々な講義を受ける中でできた友人の〜というような繋がりで意見交換会に参加し、知り合われたのではないかと思います。

眞子さまと小室圭さんはどこでデートしていたの?

お二人はごくごく一般的なデートスポット、横浜市のみなとみらい地区や、埼玉県の長瀞などの観光地であったり天皇ご一家の静養先、神奈川県の葉山などにも出かけられました。

スポンサーリンク

最近も月に数回、東京都内やその近郊で会われていたということです。

 

みなとみらいを散歩したり、コスモワールドのジェットコースターに乗ったりしていたのかもしれません。
もしやカップヌードルミュージアムでオリジナルラーメンを2人で作っていた可能性もありますね。

長瀞とは意外です。ライン下りをしたり宝登山にロープウェイで登ったりしていたのでしょうか!?
あの辺りは温泉宿もあるので・・・と思ってしまいます。

 

お二人は秋篠宮ご夫妻に交際を随分前から報告していたようで、すでに交際は公認だったようです。

 

a131e9b805fd392fd6e10c84f23a2e1c

季節はずれの残暑となった10月2日の日曜夜、東京・渋谷と神奈川・横浜をつなぐ東急東横線の車内でドアにもたれかかっていた若い男女。

マーちゃんと呼ばれていた秋篠宮ご夫妻の長女・眞子さまだった─。電車に揺られながら眞子さまと男性は、ラブラブの雰囲気。時折、男性が眞子さまの髪の毛やおでこへ“ボディタッチ”することも……。

他には以前このような報道もありました。

眞子さまは皇居敷地内(都内)、小室圭さんが横浜在住ということで行き来するのに東横線を使っていたのですね。
このように普通に電車にも乗っていた2人、ごくごく一般的なデートを普通にされていたんですね。

やはり皇族という事で送り迎え付きで完全に一般人に目につかないように密会を重ねていたのかと思いましたが意外ですね。
なんだか親近感が湧いてきます。

そしてやはり眞子さまの左手薬指に輝く指輪に目がいってしまいます!!!

 

 

まとめ

眞子さま小室圭さんは大学2年の頃に渋谷区の飲食店で知り合われたようです。
同じ大学ということで共通の知人を介して学校の外でしりあったのでしょうね。

デートはいい意味でごく普通!
まるで一般人の様で親しみが湧いてきます。

正式な発表がたのしみですね。

スポンサーリンク