山田ちゃーはんってどんな芸人?実家の喫茶店の名前は!?

2016年12月18日に放送された「モヤモヤさまぁ~ず2」で鳥取県米子市へおとずれたさまぁ~ず御一行。
そこで訪れた古民家を改築した喫茶店の女将さんの息子が東京で芸人をしているとのこと。

スポンサーリンク

 

その場でさまぁ~ずがテレビ電話し番組出演を果たした芸人さんが山田ちゃーはんでした。

ここではそのピン芸人、「山田ちゃーはん」についてご紹介していきたいと思います。

山田ちゃーはんってどんな芸人?

photo_geinin01出典:http://www.slot-king.jp/2014/geininyosen.html

吉本興行に所属するピン芸人で東京NSC14期生。
ライブ活動を中心にしながら、地元のテレビ番組『生たまごBang!』などにも時々出演したりしています。

どんなネタをするの?

山田ちゃーはんがモヤさまで米子〜東京でテレビ電話をした時に披露していたのが

ちゃーはん「三村さん、ピザを10回言ってもらってもいいですか?」

三村「ピザ、ピザ、ピザ、ピザ、ピザ、ピザ、ピザ、ピザ、ピザ、ピザ!」

肘を指差し「ここをピザだとしたら」次に胸を指差し

「ここがフィジ〜〜〜〜!!!!

という一発ギャグ。
テレビ電話でのネタ披露ということで”やはり”見事にスベっていました。
こういうのって空気が大事ですもんね。
あまりの雰囲気にリベンジを申し出たちゃーはん。次のネタは
〜怒りの鉄拳〜

向かい合う相手の首もとを掴むフリをし「お前それ本気でいってんのかよ?」

「これはお前の為に道連れになったタケシの分」

相手を殴るアクション

「カオルの分」

再び相手を殴るアクション

「そしてこれが・・・アッパーカットォ〜〜!!

お母さんがボソっと『おもしろくないね〜

と言っていたのが飲印象的でしたね。

そこへ

「親の耳と目をふさいでもらっていいですか?」というちゃーはん

 


ネタより自虐ツッコミの方がウケてました笑
結果オーライ。
こんな突然のネタフリで笑を起こすのってめちゃくちゃ難しいと思いますから。

スポンサーリンク

ウケなくてもまずは名前をしってもらう機会になっただけでも〜という感じですよね。

後日ちゃーはんは三村にツイート


そんな『山田ちゃーはん』の一期先輩にはピスタチオ、一期後輩にはデニス、マテンロウ、横澤夏子がいますが同期には現在有名な芸人はいない模様。

 

現在33歳だそうですが、芸人はブレイクに年齢は関係ないので頑張って同期の星になって欲しいものですね。

 

 

ちゃーはんの実家の喫茶店の名前は?

山田ちゃーはん

 

番組で三人が訪れた山田ちゃーはんの実家は鳥取県米子市の住宅街にある古民家カフェひとときといいます。
昔ながらの長屋をリノベーションしたお店で雰囲気はなかなかのレトロ感溢れる感じ!
というか完全に『家』!

山田ちゃーはん2

モーニングから夜の宴会まで女将(ちゃーはんのお母さん)が米子的家庭料理を振る舞うお店だそう!
開店からまだ2年ほどと歴史は意外と浅いみたいです!
優しそうな女将さんで雰囲気もいい感じ。米子に行ったら是非訪れてみたいですね。

まとめ

吉本興行に所属するピン芸人山田ちゃーはん。

目立った活動はまだないものの、「モヤモヤさまぁ~ず」の収録で実家にさまぁ〜ずが偶然訪れて出演しちゃうなんて、”何か”持っているのかもしれませんね!
この出演、ある意味爪跡を残したんじゃないかなと。

これから先地道な活動と努力でもっと大きなチャンスを掴んで欲しいですね。
次にテレビで見れるときは大爆笑でお願いします!!!笑

スポンサーリンク