教員免許を持つ、意外な芸能人10人の授業を受けてみたい!

芸能界の中には高学歴を併せ持つ方も少なくありません。
才色兼備/文武両道を地で行くだなんて、本当に憧れですよね?
今回はそんな中でも、あまり知られていないと思われる方々の知られざる教師としての一面を女性芸能人/スポーツ系/アーティスト系/芸人/俳優の5タイプ、計8人についてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

【女性芸能人】

壇蜜

昭和女子大学卒(教科科目:英語)

情報番組のレギュラー等で、美しさと同時にその知性を発揮している方ですが、あの品の良さは確かな知性に裏打ちされたものだったようです。

趣味が日本舞踊でその腕前は師範の資格を持つほど!でも教える科目が英語というのはちょっと意外ですね。
しかしこんな綺麗な方が教壇に立っていたら、教わる方が落ち着かないかも(笑)

叶美香

夙川学院短期大学卒(教科科目:不明/保育士・小学校教諭二種免許)

普段から個性的すぎる姉の恭子さんとも上手くお付き合いされている時点で、恐らく順応性は非常に高いのではないでしょうか?

既に一般の方々とは生きている世界が違う印象もありますが、控えめで物腰も柔らかな美香さんであれば、教壇でも子供たちがきちんと理解するまで丁寧に教えてくれそうな気がします。

男子にはもちろん、女子にも美意識の高さの面でかなりの影響を与えそうな先生になることが予想されます。得意な科目などが気になる所ですね。

【スポーツ選手】

原辰徳

東海大学卒(教科科目:社会)

現役時代から超有名な方ですが、野球以外でもプロレス解説・ゴルフツアー参戦等と幅広い活躍を見せておられるのはご存知でしたか?

その中のひとつが教員資格。
科目は社会ということですが、監督業も務められた方なので、眠くなりがちな社会の授業も退屈させない鮮やかな切り口で教えてくれるのではないでしょうか?

角田信朗

関西外国語大学卒(教科科目:英語)

空手家やK-1プロデューサー、レフェリーのイメージが強い印象ですが、実際は語学も非常に堪能でアメリカに訪れた時も、ひ弱な日本人のイメージしかなかったという現地の人々とコミュニケーションをとっていました。

その強靭な身体で組手を取りつつ、流暢な英語で意思疎通を図る等、英語を第二言語として確かに身に着けているようです。

どちらかというと体育教師のイメージが強そうですが、国際的な試合のレフェリーを務めるなど英語力を活かした仕事もされています。

【芸人】

あばれる君

駒沢大学/法学部卒(教科科目:中学校社会科 高校世界史)

スポンサーリンク

ハイテンションな芸風で一見賢そんな風にみえないあばれる君ですが、なんと大学では法学部。
高校時代には山岳部でインターハイ出場と昔から何にでも全力投球で頑張っていることがわかるエピソードですね。
ハイテンションな世界史の授業を受けてみたいですね!

真栄田 賢

琉球大学教育学部卒(教科科目:中、高保健体育科)

スリムクラブの大きい方、かすれた声の方です。
コンビの2人は大学で知り合ったそうで相方の”内間政成”は琉球大学教法学部卒なんだそうですよ。

【俳優】

大泉 洋

北海学園大学経済学部卒(教科科目:高校高校地理・歴史)

大学時代から地元北海道でTVに出演していたり、演劇ユニット『TEAM NACS』の活動をしながらしっかりと学問に勤しんでいたのですね。
言葉のボキャブラリー豊富な大泉洋の授業はいつまでも飽きずに聞けそう!

【アーティスト系】

中島みゆき

藤女子大学/文学部卒(教科科目:国語)

巧みに言葉を繰るアーティストであれば、これは納得の経歴かも知れませんが、受け取り手により受ける印象の異なる楽曲を作り出しているという部分で、国語の授業の際は「この時の作者の心情」や「文章が訴えてくる感情」等にスポットを当てて進めていきそうですね。

案外生徒と作品の解釈等で議論になりそうな気もしなくもないかも・・・笑

大友康平

東北学院大学卒(教科科目:社会)

ロックバンドのボーカルが教師というのも珍しいですが、本人の名前である「康平」は康:徳川家康/平:在原業平が由来の意外と歴史的な背景のある名前です。

しかも高校時代の愛読書が「武者小路実篤」著の作品というロックとはかけ離れた部分での繊細さも併せ持っているようです。

既に下地が高校時代から出来ている分、内容が複雑になりがちな教科である社会も解りやすく、且つパンチをきかせて教えてくれそうですね。

B’z  稲葉浩志

横浜国立大学卒(小学校教員免許,高校数学教員免許)

こちらも言わずと知れたロックバンドのボーカルですね。
高校3年時、数学が得意で旺文社全国模試では数学において全国3位をとったこともあるそう。
それだけではなくソロ活動時にはバックの外国人メンバーと流暢な英語で会話している様子がみられたりと、まるで隙がない”漢”
昔から現在に至るまで学業〜音楽まで見えないところで人一倍努力されているのだと思います。

まとめ

いかがでしたか?

イメージとは真逆の科目を教えている方が多かった印象ですが、皆さんそれぞれとても魅力のある授業をしてくれそうですね!

まだまだ他にも意外な教科科目を持つ方々はたくさんいらっしゃいますので、興味を持たれた方は是非、ご自身でも調べてみて下さいね!

スポンサーリンク