気になるコンビニのおにぎり。人気とカロリーランキング!結果はやっぱり・・・

通勤途中のコンビニで昼食におにぎりを購入したことがある方も多いのではないでしょうか?
又、暖かくなってきたこれからの行楽シーズはコンビニのおにぎりを買って、公園にお出かけするのもいいですね。
たくさんあるコンビニのおにぎりの人気商品とちょっと気になるそのカロリーをランキングにしてご紹介します。

スポンサーリンク

おにぎりの種類・人気ランキング

おにぎりの具といえば、梅、鮭、昆布、ツナマヨなど定番のものから、炒飯、焼肉やカレーなどおかずも一緒になったようながっつり系など様々出ています。
ここでは各社混合、コンビニで人気具材のランキングを発表します!(2016年20~40代男女混合100人infomalco編集部調べ)

  • 第一位    ツナマヨ
    「ツナマヨは家では作らないのでコンビニではコレ」、「むしろおにぎりでしか食べない」
  • 第二位   
    「定番の味で間違いないので」、「ちょっと高いけど焼き鮭のは美味い」
  • 第三位   
    「サラダとセットでヘルシーにランチ」、「くどくないのでさっぱり食べられる」
  • 第四位  明太子
    「普段明太子は買わないけど、おにぎりではコレ」、「明太マヨ最高」
  • 第五位  昆布
    「カップ麺とセットでよく買う」、「くどくないので飽きない」

でした。
どのおにぎりも子供から大人まで手に取りすく馴染みがあるものばかりですが一番人気は「ツナマヨ」なんですね。
ちなみにコンビニ別おにぎりとしてのランキングの上位10位まではセブンイレブンとローソンがほぼしめています。
美味しさはもちろんですが、種類も他社が20種類前後に比べこの2社は30種類以上と多いことからおにぎりの味、バリエーションに力を入れているのがわかります。

昼食や軽食にする方へ、気になるカロリー

コンビニはおにぎりだけでなく、つい色々買いすぎてしましがち。夏を前に食べ過ぎには気を付けたいところですね。何気なく昼食で食べているおにぎりも少しカロリーを見てみましょう。
ちなみにお茶碗1杯(160g)は約270kcalです。

rice-ball-652481_1280
人気1位のツナマヨは各社190kcal前後です。

人気2位の170kcal前後。カロリーを気にする方は少しの差ですが迷ったら鮭ですね。

スポンサーリンク

カロリーが低いおにぎりを選ぶのであれば人気3位のおかか160kcalほどで低いです。

人気4位の明太子、人気5位昆布はどちらも180kcal前後です
20代~40代女性で1食あたりの摂取kcalの目安は670kcal。男性で880kcalです。
女性でもおにぎりだけ食べるのであれば3つは食べてもいいことになりますね。ただ日常の運動量や食事量によって違うので種類の多さ、誘惑に負けて買いすぎは注意です!

変わり種、コラボおにぎり

コンビニへ行くと人気の高い定番商品のほかに、ランキング外ですが期間限定やコラボ商品など魅力たっぷりの商品が多いのも嬉しいですね。
家庭ではなかなか作れないものや、コラボおにぎりもあるのでご紹介。
・セブンイレブンの具だくさんオムそば!麺類を食べたいけどちょっとひろげるのもなぁなんて時にも気軽に食べれます。

・ファミリマートの鶏肉バジル炒めごはん。ちょっとおしゃれなおにぎりで気分も上げてくれそうです。

・ローソンの大きなおにぎりシーチキンマヨ・おかか昆布。具材は定番ですが大きいので食べごたえ抜群!2個おにぎり食べるよりカロリーも312kcalなのでカロリーも抑えて、これ一つで食べごたえあり。

・サークルKのばくだんむすびハンバーグ&豚焼き肉マヨも食べごたえ抜群!こちらはカロリー474kcalなので気にしていない方へおすすめです。

大きなお肉や魚介、オムライスや卵かけごはんなどの変わり種の具材も並んでいるコンビニも多く個性的な商品が色々ありますね。

440362
他、変わりダネとしては過去に話題のsmapとのコラボがセブンイレブンでありました。
「具~んとたっぷり!しょうが焼きおむすび」大きくて食べ応えがありました!ちなみにカロリーは251Kcal。
芸能人とのコラボなども面白い商品が多いのでチェックしていきたいところですね。

変わりダネではないですが各社出している意外と人気の「塩おにぎり」、「塩むすび」や「銀シャリ」の名前で発売しているメーカーもあります。
具は入っておらず、塩のみ。他の商品よりも塩分を多く使っているためカロリーは意外としっかり190kcalあります。ただ、離乳食が完了していない小さなお子様や好き嫌いの多いお子様、ほかのおかずと合わせても食べやすいので良いですね。

 

今や海外でも人気のおにぎり。
これからさらに「あっ」と驚くような新しいおにぎりが登場するかも・・・
今後も注目ですね。

スポンサーリンク