水下痢が続く場合は原因に合わせてしっっかり対処を!

この水下痢は一体?お腹の中で何が起こってるの?お腹が痛いわけではないのに、続く水下痢・・・。自宅にいる時ならまだしも、外出先・仕事中・授業中・電車の中、そんな時は本当に困りますよね。脂汗、冷や汗ものです。
なぜ、水下痢が起こるのか、続くのか、その原因と対処法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

水下痢が起こる原因

まず言えることは、ほとんどの場合腹痛を伴わない下痢は悪性のウイルスや細菌が原因ではないということです!!

食べすぎ・飲み過ぎ

食べ過ぎや飲み過ぎによって腸の動きが活発になり過ぎて起こる場合があります
アルコールだけではなくカフェインの入ったコーヒーや紅茶の飲み過ぎでも起きることがあります。

さらには香辛料や刺激物の過剰摂取によって引き起こされることもあります。
刺激の強い香辛料などの摂り過ぎは胃腸を荒らしてしまいます、適度な量の摂取は食欲増進や新陳代謝を促進しますが、摂り過ぎには注意が必要です。

(韓国やタイなど、香辛料・刺激物を摂取している国の人たちは大丈夫なのかな?と思いますが、彼らは幼い頃から、いや生まれる前からそれが当たり前の食生活として暮らしているので免疫ができており、腸も日本人より丈夫なのです。)

冷える事で

また「冷え」も原因の一つです。冷たいものを大量に摂取し過ぎた場合など身体(胃腸)が冷えることによって血行が悪くり消化機能が低下し、水下痢になることもあります
またエアコンの直下でお腹を出したまま寝てしまったり、といった場合でも同様な症状が引き起こされることもありますので気をつけてください。
そしてキンキンに冷えたビールやアイスクリームなどの摂り過ぎには注意しましょう。

ストレスによって

そしてストレスが引き金となって発症することもあります。
もともと腸がデリケートな方は特になりやすく、不安や緊張から自律神経が乱れ腸の動きが活性化し過敏性腸症候群を引き起こすことがあります。

腸が過敏に反応し過剰に働くことにより水下痢の症状が起こるということですね。

水下痢の症状

腸がいつも以上に過剰に働いてしまう事によって水分が体内に吸収されずに、そのまま水のようにさらさらとした便が排出される状態を水下痢と言います。
便には通常70%から80%の水分が含まれ適度な粘度がありますが、水下痢の場合、その水分量は、90%を超えてしまいます。
お腹に力をいれなくても、まるで蛇口をひねったかのように水分を多量に含んだ便が出て、一度で治まるかとおもいきや、何度も繰り返しトイレに足を運ばなくてはならない為、精神的にもとても辛い状態になります。

水下痢になった時の対処法

便と一緒に水分がカラダから出て行っている状態なのでとにかく脱水症状に一番気をつけなくてなりません

スポンサーリンク

かと言って冷たい飲み物を一気に摂るのは避けてください。ますます腸がビックリしてしまいます。
ぬるめの白湯番茶や常温のスポーツドリンクなどの吸収のよいものを、少しずつこまめに補給するようにしてください。
食事も消化のよい、胃腸に優しい、できるだけ温かいものを食べましょう。真夏でもお腹や体を冷やさないようにして、十分な休息を取ってください。就寝の際は枕元に常温の飲み物を準備しておくのがいいかと思います。

あきらかに原因が飲み過ぎや食べ過ぎと予測できる場合

bukkake_udon

半日から一日ほど胃腸を休めましょう
その後食事を開始する際はおかゆやうどん、ヨーグルトなど消化の良い優しいものから食べ始めるとよいです。
くれぐれも刺激の強いもの(味付けの濃い物や脂っこいもの)は避けましょう。

ストレス性の場合は・・・

やはりストレスを取り除く事が一番なのですが、なかなかそう簡単にはできることではありませんよね。

この過敏性腸症候群は市販のお薬でも水下痢を抑えることはできます。しかしそれは根本的な解決方法とはいえませんのでまずは基本的な生活を見直す事から始めてみましょう。
睡眠、食事などを規則正しくすること、それを習慣づけることから内臓のリズムを整える事に繋がります。

sleep-1209288_960_720

そうでなければ

原因に心当たりが無かったり腹痛・吐き気などを伴った水下痢の場合は、食中毒やウイルスや細菌による急性の胃腸炎などが発症していることも考えられます。

この場合は体の防御反応として異物と判断したウイルスや細菌を体外に押し出そうとするために下痢になっているので、市販の下痢止め薬で下痢を止めるといった素人判断はせず、病院へ行き医師の診断のもと、処方された薬をきちんと服用するのが快方への一番の近道かと思います。

さいごに

 

筆者が子供のころは自分も含めて皆、腹巻が家にありました。きちんとした処方箋などなくとも、先人たちの知恵とは、すごいものですね。お腹を冷やしお腹を壊し下痢にならない為の工夫なんですよね。
今は無いのか・・・と思いましたが、意外と売られていて、なかなかオシャレな柄の物も販売されているようですね。腸に自信が無い方は一枚持っていた方がいいかもしれませんよ!!

スポンサーリンク