靴の臭い、原因を元から抑えてスッキリ足で快適生活を!

 

革靴やブーツ、一日中履いてるとやっぱり気になるのは脱いだときのニオイ。
お座敷や、誰かの家を訪ねた時など周りに不快な思いをさせたくありませんよね。
清潔にしてるつもりでもなんでだろう?って思っているアナタ、ここでもう一度原因から対策までしっかり確認してサラリすっきり足になって過ごしましょう!

スポンサーリンク

 

嫌な臭いの原因とは?

kin_kabi

ズバリ臭いの原因は細菌です!
ではその細菌でどうして足が特に臭ってしまうのでしょうか?

手や足というのは人間の体でも一番汗をかく部位ですが、すぐに洗える手と違い、足はそのままに、若しくはそう頻繁には洗えないわけですが、汗自体には臭いはありません。しかしながら、一緒に出る古い角質が+αの問題なのです。

換気できない靴の中、これらを餌にするなどして発生したバクテリア、細菌、雑菌は湿度が高く、快適な温度の場所で一気に繁殖します。そして、そのとき臭いが発生してしまうというわけです。

ですから足の臭いというのは足、そして足に接する靴下、そして包み込む靴それぞれについて対策をしなければいけません。

臭いを取るには?

まずは足、これはしっかり洗う、のみです。

お風呂で洗う際、余計な角質は取り除くと臭いの軽減につながります。臭いの原因である細菌、雑菌は剥がれ落ちる角質の主たる成分、タンパク質を栄養とし繁殖、増殖するためなのです。
古くなった角質を削る
ドラッグストアでも売られているかかとヤスリで古くなった角質を除去することで臭いの原因を軽減できます。削り過ぎは肌を刺激しかえって角質が厚くなる可能性もあるので削り過ぎには注意しましょう。

今は薬液に足を浸して古い角質層をはがれやすくしてくれるパック「ベビーフット」などもとても有効です。

外出時、トイレに行ったときなどに小まめに洗うことで、足自体の臭いが軽減されます。
洗った後はしっかり水分をふきとってくださいね。
しっかり洗って、ムダな角質、垢を落とした上で足専用の消臭スプレーを使えば完璧。クリームもあります。

スポンサーリンク

 

続いて靴下。女性の場合、ストッキングにパンプス、ということも多いかと思いますが、そこに一枚靴下をはくのがとても有効です。
最近ではファッション的にも抜け感コーデとしても人気なので上手く取り入れると一石二鳥ですね。
男性ならば5本指靴下は大正解。

洗濯する際、殺菌作用のある石鹸で手洗いしてから洗濯機で洗う方法、重曹水につけるとさらなる細菌の繁殖、増殖防止になります。

同じくどんな家庭にもあるであろう道具を使用して防臭できるものがあります。
正解は冷凍庫です。温度がマイナスになるため、菌などが死滅してしまうからです。こちらも使い方と言うのも大層な気がするくらい簡単なのですが、はジップロックなどに入れて、そのまま入れるだけです。

 

そして靴

一日履き終わったら除菌シートで中を拭き取ってしっかり乾燥させてください。

そしてたったの10円に臭いが取れる?
そして10円玉を使った防臭対策です。10円玉は銅で作られていますが、それが細菌を死滅させる効果を発揮します。やり方も本当に簡単で、靴の中に数枚入れておくだけです。さらに、せんべいなどのお菓子に入っている乾燥防止剤もいれておくと、パーフェクトと言ってもよいでしょう。

最近、秘伝の掃除用品として注目されている重曹ですが、防臭効果もあります。こちらも布や不要となった靴下に入れて、しっかり結んでから、靴の中に入れるだけです。以前、ブームとなった炭も効果があるかもしれません。

 

 

それでも臭う?その時は

aerosol-146540_960_720

それでも汗はかいてしまう・・・もうすぐ始まる宴会、お座敷に上がろうと靴を脱いだそんなときですが、一番手っ取り早いのは携帯タイプの消臭スプレーでしょう。臭いが気になるなら常に持ち歩く、そんな気配りが大事ですね。各メーカーからいろんなタイプが発売されています。

簡単な防臭、いざというときのスプレー。これで嫌な臭い対策も完璧ですね!!

 

気になる臭いの元からしっかり対策していけば気になる臭いも極力抑えられます。
自分のためにも、周りのためにも足の臭いとオサラバしましょう!

スポンサーリンク