鬼塚雅の経歴がすごい!高校&大学などプロフィールを紹介

まだ18歳ながら世界で活躍する スノーボード・スロープスタイル選手『鬼塚雅』さんが可愛いと話題になっています。

スポンサーリンク

年々参加する大会での成績も上がっていてこの先期待の選手です。

ここではそんな鬼塚雅(おにつかみやび)さんについて紹介していきたいと思います。

鬼塚雅プロフィール

鬼塚 雅 (おにつか みやび)

生年月日 1998年10月12日(18歳)
生誕地 熊本県熊本市北区
出身高校  ルーテル学院中学校・高等学校在学中
身長 158cm
体重 47kg

スノーボードを始めたのは5歳。
地元熊本から離れた福岡市内にある室内練習場でした。
その楽しさにのめり込み小一で初出場の国内大会で初優勝したのでした。

8歳ですでに『バートン』とスポンサー契約!
この時からすでに注目され頂点への道がスタートしていたんですね。
2017年春からはトップアスリート入試に合格し早稲田大学スポーツ科学部へ進学予定!

これまでの成績・経歴

ワールドカップ(世界大会)にデビューしたのが2010年、それからは様々な大会で上位入賞を果たしています。

2010年 – VOLCOMピーナッツバターチャンピオンシップ 2位
2011年 – VOLCOMピーナッツバターチャンピオンシップ 1位
2012年 – Burton ヨーロピアンジュニアオープン 1位
2013年 – Burton ヨーロピアンジュニアオープン 3位
2013年 – South America Rookie Fest 2013 1位
2013年 – FIS South American Cup 1位
2014年 – FIS 第20回全日本スキー選手権大会スノーボード スロープスタイル 1位
2014年 – Burton ヨーロピアンオープン 2位
2014年 – Burton High Fives 2位
2015年 – スノーボード世界選手権 1位
2016年 – LAAX OPEN 3位 SS

という輝かしい成績!

スポンサーリンク

その中でも特筆するべきは『2015年の 世界選手権 1位』です。

2015年、この時は初出場の世界選手権、しかも16歳と3か月で史上最年少優勝だったんです!

 

とにかくストイックとしか言えない練習量

これだけの結果を出すには才能だけではなく並大抵ではない努力をしていたんですね。

スノーボードを始めたのは5歳。両親と遊びに行った福岡市の室内練習場で初めて体験し、週4回ほど熊本市の自宅から片道約2時間かけて同練習場に通った。両親が運転する乗用車の中で宿題をこなす生活も、苦にならなかった。

練習場にコーチはおらず「大人がやっているのを見て、教えてもらっていた」。1年後の清水小1年から自宅で腹筋100回など筋力トレーニングを始めた。

学校が休みの日は熊本から海を越え長野まで練習にいっていたこともあったようです。
2016年9月7日、本田圭佑の所属事務所「HONDA ESTILO」とマネジメント契約を結んでいます。

世界の本田も感じる未来ののびしろ、ご家族の協力もあっての結果ですね。

得意技は”キャブナインハンドレッド”!

鬼塚雅ちゃんの妹もアスリート

妹の鬼塚貴理(おにずか みやび)ちゃんもアスリート、プロゴルファーをめざし修行中なんです。

といってもすでに実力は国際クラス!
国際大会で何度も優勝しています!

2014年7月に開催された「キャロウェイ世界ジュニアゴルフ選手権」では26位
2014年12月に開催された「海南オープン・国際ジュニアチャンピオンシップ」ではなんと優勝もしています!

貴理さん実力も一級品です!姉妹揃って一流!

まとめ

 

ピョンチャンオリンピックの金メダルの最有力候補と言われている鬼塚雅サン!
メダルの期待が高まりますね!

スポンサーリンク