50代女性、同窓会での服装・メイクは?ちょっぴり差がつくコツ!

スポンサーリンク

50代の同窓会、50代になると子供も大きくなり手から離れて、時間も金銭的にも余裕の出てくる世代です。
また華やかに輝いている人と、疲れて一気に老けてしまう人とのギャップが大きく、30・40代の同窓会に比べて見た目の年齢もずいぶん差が出てくる年代でもあります。

久しぶりの級友との再会に、何を着ていくのか、メイクや髪型はどうしようか、悩みますよね。50代の同窓会でのファッションについてみんなとちょっぴり差がつくコツを紹介します!

ホテルのパーティールームでの服装

規模の大きな同窓会だと、ホテルの宴会場を貸し切って行われることもあります。
特にドレスコードが書かれてなくても、TPOに合ったそれなりにきちんとした服装を心掛けたいですね。
ですがフォーマルを意識しすぎて黒やグレーばかりだと年齢以上に更けて見えてしまう可能性も・・・。

同窓会ですから、白やレースをポイントに取りいれて華やかに、重くなりすぎないようにするといいでしょう。

dousoukai

出典:wear 

実際の同窓会では、ワンピースにノーカラージャケットやボレロを合わせるのが定番スタイルのようです。
ワンピースが黒なら羽織を白やベージュで明るくしたり、白いワンピースならジャケットをグレーやネイビーと合わせて、明るく仕上げましょう

また、着物を着て来られる方もちらほら。着物はお腹周りのカバーにもなりますよね。
50代であれば、正絹の小紋が派手すぎず上品です。普段着慣れない方でも、この機会に箪笥から引っ張り出して着てみてくださいね♪

居酒屋、座敷席での服装

居酒屋での同窓会だと、よりくだけたファッションでも大丈夫です。
居酒屋は、座敷席など床に座る事が多いので、スカートよりパンツスタイルのほうが動きやすいと思います。パンツは伸縮性のあるものにするとずっと座っていても足が痛くなりにくいですよ。

50sdousoukai

出典:wear

50代は、ぶっちゃけ体型も気になってきます。同窓会でおいしいものを食べたら余計お腹が・・・(;’∀’)。そんなときはトップスをゆったりしたチュニックにするのも良いですね。
ボリュームのあるネックレスで気品のあるポイントを作るとしまります。

ちなみに、ノースリーブや二の腕出しなど、肌みせしている人はほとんどいないようです。
足元もスカート丈はひざ下で、パンツは黒の方が多く、たまにベージュや白といった感じのようです。

でもこのままでは地味過ぎ・・・
その代わりネックレスなどアクセサリーで華やかさをプラスしていきましょう!!

メイク・ヘアスタイルのポイント

50代ヘアスタイル
長い髪は女の命。なんて言葉もありますが、20代の頃と比べるとどうしてもハリやコシが少なくなってしまいます。同窓会を機にショートやボブにしてしまうのもいいかもしれません。

make1

出典;35歳以上の素敵な女性たち 

年齢にあった髪型は、清潔感があって若々しく見えます。ショートボブはふんわりとまとめて髪にボリュームを出しましょう。この「ボリューム」がとっても大事ですよ~!

ロングを大事にしたい方なら、アップにするか、バレッタで全体orサイドを纏めるとバサバサしなくてGOOD。こちらもショートと同じくふんわり感を出していきましょう。

 

make2

出典:美的.com

50代メイクアップ

今までの人生や生き方が顔面に表れてくる50代。冒頭でも申しましたが、若々しい人と老けてしまった人との開きがはっきりしてきます。どうせなら「若々しい」メンバーに居たいものです。

 

そんな50代、メイクのポイントは「ツヤ感」・「ハリ感」です!

カサカサ乾燥して小じわが出てくるお肌は、同窓会に向けて数日前からパックやクリームで整えておきましょう。
この下準備がとっても大切。
こちらをご覧になる方ならもちろんお分かり&実践されている事と思いますが「メイクは一日にしてあらず」です!

スキンケア後、下地は隅々までしっかり塗りましょう。

リキッドファンデーションは顔の中心から、外側に向かって伸ばしていきます。
小鼻の脇など皮脂の多いところは薄くしましょう。厚く塗ってしまうと化粧崩れが大変なことになります。

ファンデは目元や小鼻の横など塗り残しの無いようにしましょう。最後、ブラシで余分な粉を落とすとツヤ感がアップします。

眉やチークはきもち上げ気味にするとイキイキとして見えます。特に眉山は下がっていると疲れ顔になるので気を付けましょう。

口紅は、輪郭をはっきり見せるためにリップブラシがおすすめ。

輪郭を描いた後、しわに逆らうように内側を塗ります。
50代だとシックなローズや派手じゃないレッドがおすすめですよ。
チークも同じ色に合わせると統一感があっていいですね。

 
いくつになっても級友との再会はうれしいものです。この機に再び交流も復活する人もいるかもしれませんね。
華やかな着こなしで思い出の残る同窓会にしていきましょう♪

スポンサーリンク