友達との忘年会。当日にキャンセルするときの上手な断り方

一年の締めくくりになる忘年会。会社や取引先でなど忘年会ラッシュになる人もいますよね。
友達同士での忘年会にも誘われたけど正直行きたくないなあ~・・・という場合や金銭的に厳しい時など本当の理由が言い出しづらかったりすることもありますよね。
そうして断ろうか迷っているうちに当日になってしまった!ヤバイ、今からキャンセルするのも心苦しいしどうしよう・・・。

スポンサーリンク

なんて経験ありませんか?
そこでキャンセルするときはなるべく相手が不快にならないようにしたいものです。

そんな忘年会を当日キャンセルする時の上手なメール、メッセージの作り方をご紹介します!

体調不良アピールメール

最もポピュラーなのが体調不良を理由にすること
普段から余程健康な人には使えませんが(笑)当日朝に熱が出ても不自然じゃありませんよね!?

熱が出て・・・

「ごめん、今日の忘年会なんだけど、朝から熱が出て・・。風邪が悪化したみたい。申し訳ないけどキャンセルさせてください。本当ごめんね。
私の分までみんなで楽しんで、また誘ってね!」

熱が出て・・・その2

「急で申し訳ないんだけど朝から体調が悪く熱があるので、今日の忘年会はお休みします。
久しぶりにみんなに会いたかったので残念です。みんなによろしく伝えてください。」

胃腸風邪

「おはようございます。今日の忘年会ですが、昨日から具合が悪くて、どうも胃腸風邪っぽいです。朝から吐いてしまったので今日はやめときます。
とっても楽しみにしていたので残念です。年始の飲み会にはまた誘ってください!」

行きたかったのに行けなくなって残念」というニュアンスと「急で申し訳ない」という気持ちを盛り込むと、相手も「残念だけど仕方ないね。」と納得してくれやすいですよ。

家族が大変メール

23385193

家族がいるときは、子供旦那妻の体調や用事を理由にすると角が立ちません。
逆にこのようにな理由で断られたら何も言えませんよね。。

子供の体調

「ごめんなさい!子供が急に熱を出してしまって、今日の忘年会は看病のためキャンセルさせてください。
楽しみにしていたので残念です。急で申し訳ない・・・。また誘ってください!」

スポンサーリンク

親の体調

「○○です。今日の忘年会なんだけど、親がぎっくり腰になって病院に行った後も付き添ってないといけなくなりました。
急に行けなくなって本当申し訳ない!今日はみんなで楽しんでください。」

親が突然やってくる事に

一人暮らしなら、急に家族や親族がうちに来ることになった設定も使えます
誰も病気にしなくていいやさしい言い訳ですね♪

「今日の忘年会ですが、行く気まんまんだったんですが、さっき親が急にこちらに来ることになってしまって・・申し訳ないですが今日はキャンセルさせてください。
また今度埋め合わせします!皆様によろしくお伝えください。」

普段から愛妻家家族思い親を大事にする性格を醸し出している人ならなおさら説得力UPです。

仕事の急な呼び出しメール

gahag-0032889880-1

社会人であれば、休日でも急な呼び出しに対処しなければならない時もあるでしょう。
お仕事にもよりますがこんな理由も使えるのでは!?

「ごめん、今日の忘年会だけど、急な仕事が入っちゃってちょっと行けなくなってしまいました。
めっちゃ楽しみだったのに残念です・・・。みんなで楽しんでね!
また今度、話を聞きたいです。みなさま良いお年を!」

学生ならレポートや追試を理由に

学校に通っているのであれば、時期的にもレポートや追試を理由にするのもありかもしれません。

「ごめんなさい、今日の忘年会、すっごく楽しみにしてたんだけど、思ったよりレポートが大変で・・・。
年明けに提出するものだから今追い込みで。ちょっと今日はやめときます。
う~残念。本当申し訳ない!また今度、絶対遊ぼうね!」

こちらもいけなくて残念+次回も誘ってください!というニュアンスを加えると、楽しみにしていた感が出て、相手への印象も悪くなりません。

まとめ

いかがでしたか?

何も言わずに無断欠席するのは信頼関係にヒビが入ってしまうので絶対ダメ!くれぐれも注意しましょう。

当日はやはり断りにくいですがキャンセルのメッセージはしっかりと送るのが今後の良好な関係継続のために大事なことです!
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク