東京ラーメンショー2018の出店全36店舗は?混雑を避け食べる方法も伝授!

2018年10月25日(木)〜11月4日(日)に世田谷区、駒沢公園で行われる日本最大級のラーメンイベントである「東京ラーメンショー2018」が開催されます。

第1幕が10月25日(木)~10月30日(火)まで、第2幕が11月1日(水)~11月4日(日)までとそれぞれ18店舗、計36店舗が出店する大規模なこのイベント。

スポンサーリンク

でも気になるのはどんなラーメンが食べられるの?
って事、せっかく行くなら気になるラーメンをあらかじめチェックして、効率よく食べたいですよね!?

ということでここでは出店するラーメンについての情報、そして混雑をなるべく避けて食べる方法をお伝えしていこうと思います。

東京ラーメンショーに出店するラーメンは?

出店するお店は10月3日のメディア発表会において正式に全ての店舗が発表されます。

それまでは詳しい告知がありませんが、現在の時点でわかっている情報も数多くありますのでまとめておきます。

出店ラーメン
◎ご当地ラーメン(順不同。※現時点でのメニュー名です。)
【北海道】札幌味噌ラーメン×3種類
【北海道】函館塩ラーメン
【秋田】秋田極太中華そば
【山形】山形酒田ワンタンメン
【宮城】海老鶏白湯そば
【福島】喜多方ラーメン
【福島】福島鶏白湯
【埼玉】地鶏塩ラーメン
【埼玉】川越醤油ラーメン
【山梨】甲州味噌ラーメン
【静岡】牡蠣塩ラーメン
【長野】安養寺ラーメン
【富山】越中富山ラーメン
【石川】金澤味噌ラーメン
【福井】福井味噌ラーメン
【三重】三重醤油ラーメン(初出店エリア)
【大阪】大阪醤油ラーメン
【岡山】岡山笠岡ラーメン
【広島】広島尾道ラーメン
【福岡】久留米ラーメン
【熊本】熊本ラーメン
【長崎】海老潮ラーメン

◎スペシャルコラボラーメン(順不同)
・鶏と煮干しの醤油らーめん
・初出店コラボ

◎アンコール出店ラーメン(順不同)
【宮城】気仙沼潮ラーメン
【茨城】うにそば
【千葉】竹岡式ラーメン
【新潟】新潟背脂煮干ラーメン
【愛知】台湾ラーメン
【和歌山】和歌山ラーメン
【京都】京都醤油ラーメン
【コラボ】塩煮干しラーメン
【コラボ】あさり塩中華そば
【コラボ】旨辛豚骨ラーメン

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000025861.html

と既に発表されています。

確かに数を数えてみると36種、間違いないですね。
この中で実際に店舗も分かっているものもあるので挙げていきますね。

【埼玉】川越醤油ラーメン  『寿製麺 よしかわ』

そしてアンコール出店のお店は

【宮城】気仙沼潮ラーメン  『新かもめ食堂
【茨城】うにそば      『活龍』
【千葉】竹岡式ラーメン   『拉通(ra2)』
【新潟】新潟背脂煮干ラーメン『神保町 可以』  東京にあるお店なんですね(汗)
【愛知】台湾ラーメン    『麺屋桜×徳川町如水×つけ麺雀』 つけ麺雀って大阪のお店なんですね
【和歌山】和歌山ラーメン  『らあめん 元×麺屋 あがら』こちら、埼玉×東京のお店
【京都】京都醤油ラーメン  『日本ラーメン協会』 店舗主体ではない模様
【コラボ】塩煮干しラーメン  アンコールのようですが、これまでこの様なラーメンは無かった模様です。
【コラボ】あさり塩中華そば 『エビスコ酒場×えびすこ』
【コラボ】旨辛豚骨ラーメン 『蒙古タンメン中本×なんつっ亭のコラボ』

となっています。

実際コレまでの東京ラーメンショーを振り返ってみると、〇〇ラーメン(〇〇は地域名)とあってもその地方の数店舗がコラボしたものや、数店舗でグループ名を付け出店しているケースが多数ありました。

今回もそういったケースは多そうですね。

※詳しい情報が分かり次第更新していきます。

ちなみに2017年は

出店ラーメン
【第1幕】(ブース番号、地域、ブース名、メニュー名)
【茨城】活龍「濃厚うにそば」
【群馬】群馬上州牛実行委員会「上州牛特選塩そば」
【北海道】麺や虎鉄「札幌濃厚海老味噌~スペアリブチャーシューver~」
【福岡】拉麺 久留米 本田商店「元祖とんこつ生誕80周年!「濃厚」久留米スペシャル!」
【静岡】駿河拉麺會「トリュフと特選カモチャーシュー醤油ラーメン」
【海外】Kamitoku ramen hawaii「Beefy Wild」
【岡山】鶏ガラ人ガラの会「岡山鶏中華そば」
【長崎】らーめん砦「佐世保貝白湯ラーメン」
【北海道】札幌みその「札幌濃厚毛蟹味噌らーめん」
【コラボ】麺や庄の×エビスコ酒場「牡蠣の旨味塩中華そば」
【福島】活力再生麺屋 あじ庵食堂「煮干し薫る 極上の喜多方ラーメン」
【コラボ】今世紀最強タッグ なんつッ亭×蒙古タンメン中本「最強とんからマーラー味噌ラーメン」
【秋田】麺屋十郎兵衛「秋田比内地鶏極太中華そば」
【滋賀】ラーメンにっこう「燻製チャーシュー鶏白湯塩」
【鹿児島】麺屋剛「鹿児島豚骨しょうゆラーメン」
【大阪】彩色ラーメンきんせい「黄金の燻製鶏塩ラーメン」
【コラボ】日本ラーメン協会 SPコラボ京都「京都黒醤油ラーメン」
【コラボ】講談社選定新人賞ラーメン「柚子香る“極”白出汁そば」※詳細後日発表

スポンサーリンク

【第2幕】(ブース番号、地域、ブース名、メニュー名)
【福岡】豚骨80周年SPラーメン(久留米大砲ラーメン×博多一風堂)「ふるさとラーメン大爆発!!」
【大阪】ヤマコプロジェクト「炙り花咲かに濃厚真鯛だし極上塩ラーメン」
【島根】麺や拓「SHIMANEダブル醤油~自家製発酵ペースト~」
【富山】越中富山伝承会「越中富山『創業245年米麹味噌』~W肉盛り 味玉入り~」
【山梨】まぐちゃんラーメン「炙り肉盛り甲州丸大豆醤油ラーメン」
【海外】Yume Wo Katare 京都~ボストン~そして世界へ~「ガッツリ系に終止符を打つ!」
【コラボ】武道家×すずき家「旨い!濃厚とんこつラーメン」
【愛知】麺座 かたぶつ「純系名古屋コーチン煮干し味~炙り豚照り焼きスペシャル~」
【熊本】熊本ラーメン専門店 黒亭「熊本黒亭ラーメン」
【北海道】札幌ラーメン武蔵「熟成黒味噌らーめん」
【愛媛】ラーメン大山家×らーめん工房りょう花×麺彩房「愛媛松山甘旨醤油ラーメンNEXT」
【宮城】らーめん五ノ風「仙臺ぶた味噌らーめん」
【栃木】雷麺’z「雷麺’z流 次世代佐野ラーメン」
【石川】金沢麺達兼六会「濃厚味噌「炎・炙」肉盛そば~金沢大吟醸味噌2017バージョン~」
【新潟】神保町 可以「背脂煮干しラーメン」
【北海道】らぁめん銀波露 札幌「北海道濃厚香ばし豚骨味噌」
【コラボ】日本ラーメン協会 SPコラボ東京「名店復刻!東京醤油ラーメン」

このようになっていました。
とにかく全国各地の様々なラーメンが食べられます!

ランキングって?

昨年の『東京ラーメンショー2017』ではラーメン注文の際にチケットの半券をラーメンと同時に返却、会場内にある投票ブースでお実際に食べて美味しいと思ったラーメンの投票箱に投票する!
という試みがされました。

その結果は

第1幕
1位:今世紀最強タッグ なんつッ亭×蒙古タンメン中本
2位:活龍
3位:札幌みその
ザ・仕事人第1幕最優秀賞 :らーめん砦

第2幕
1位:ヤマコプロジェクト(大阪)
2位: 金澤麺達兼六会(石川)
3位: MENSHO×ラーメンWalker(東京)
ザ・仕事人第2幕最優秀賞 :札幌ラーメン武蔵(北海道)

となっています。
2018では2017年第1幕の1位、なんつッ亭×蒙古タンメン中本のコラボラーメンが再び登場することになっています。
とても評判が良かった一杯なので要チェックです。

ちなみにそのラーメンがこちら↓

クリーミーなスープで中本というよりはなんつっ亭感の方が強かったかな!?という印象でしたね。

どうやら今年は投票ランキングはなさそうです!

混雑を避けて食べるには!?

大人気イベントのラーメンショー、例年多くのお客さんでごった返し、お目当てのラーメンを食べるののに待たなきゃ・・・という事に。
そこで”なるべく”混雑を避けて食べる方法を紹介します。

チケットを事前に用意する

このラーメンショーはチケット制、現金ではなくチケットでラーメンと引き換えになります。

となっています。
会場で当日にチケットを購入することももちろん可能ですが、会場のチケット売り場はとても混雑しています

ですのでセブンイレブンで購入し事前にチケットを用意する

もしくはd払いを利用しその場で精算する

とスムーズです。

d払いとはアプリを使いバーコードを表示、ドコモユーザーは月々の料金と一緒に、ドコモユーザー以外はクレジットカードを登録することで使用可能なお支払アプリです。

詳しくはこちら

ちなみにラーメン以外にトッピングも用意されている店舗もあります。
その場合は現金精算となるので小銭を準備しておくと便利ですよ!

曜日や時間帯を気にしてみる

学校やお仕事などの都合で難しいかもしれませんが土日は混みます
なるべく平日の方が混雑しませんよ。

そしてお昼・夕食時を避けるのもポイント。
具体的には10時~11時、15時~16時、20時~21時が比較的並びが少ないです。
(遅い時間になると人気店だと品切れになっている場合もあるので注意!)

土日しか行けない・・・。
なんて方でもオープンに合わせて行くなど、工夫すれば混雑を避けることも可能なので上手く調整して会場に行ってみてください!

昨年は夜だとこんな感じですぐに食べられました!

まとめ

東京ラーメンショー2018を効率よく楽しむなら

  • 食べたいラーメンをあらかじめチェックしておく
  • チケット(d払い)の準備
  • 日時・時間の調整

することで混雑によるロスを最小限にすることができます!

全国のラーメンを一度に楽しめるチャンス、みなさん楽しんできてください。

スポンサーリンク




関連記事