桃園国際空港と台北〜中壢を結ぶMRTの開通は2017年上半期に


2006年に建設工事が始まり、本来であれば2009年の開通予定であった桃園国際空港MRTですが、2016年の開通は不可能、再び延期が確定的に。

スポンサーリンク

2017年上半期中には!と発表されました。

延期が確定的に

 

路線や設備はすでに完成していて現在も試運転が行われているのですが、未だに所要時間の目標がクリアできない状況。

立法院交通委員会において議員が試運転の安定性テストは99.08%に達しているので来年3まで月の開通を目指せないか!?というという要望に対し交通部、賀陳旦(がちんたん)部長は目標の年内開業は絶望的、3月の開通にも慎重な態度し来年上半期を目指すという考えを明かしました。

63z-01101

 

これまで2016年中にといわれていましたが、やはりというか今回で7度目の延期となってしまいました。
もう毎度の延期で「またか・・・」といった感じですね。

こうなると2017年上半期というのも怪しい、と思ってしまいますが次こそ!と信じて待ちましょう。

プレオープン時のイベント

 

様々なソースから判断するにオープンから2週間〜1ヶ月間は桃園国際空港〜台北間160TW$が無料で試乗できるようになる事は濃厚であると思われます。

続けて新しい情報が入り次第更新していきます!早く開通、開業出来る事を願って。

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 早く開通してほしいですね。
    質問なのですが、桃園機場線は開通した場合、運行時間(営業時間)は何時からになるのですかね?
    と言いますのは、LCCを利用した場合、早朝に出発することもあり、その時間帯も運行予定なのか気になるところなのです。
    24時間バスが運行されてますから、いつもそれを利用してますが、早朝は結構混んでいたりするので機場線が開通すれば便利だなと思いまして。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です