DAZNとはどんなサービス?しかし見れないトラブルも…

DAZNで中継トラブル!
なんてニュースになっていますがそもそも「DAZN(ダ・ゾーン)」とはどんなサービスなのでしょうか?
「そう言えばCMでも最近名前を聞くけど詳しくはよくわからない・・」

スポンサーリンク

なんていう方も多いはず。

ここではそんなDAZNとはどんなものなのか口コミ、料金などについて紹介していきます。

 

DAZN(ダ・ゾーン)とは

イギリス動画配信大手のパフォーム・グループが提供するスポーツ専門動画のサービスです。

その特徴はストリーミングサービス
サッカーからボーリングまで年間6000試合配信しています。
わかりやすく例えるならばスポーツ配信版「spotify(ライブ)」や「Netflix(ドラマ)」と言う風に思って頂ければいいかと思います。

既にスカパーオンデマンドやスポナビでもライブサービスは始まっていますが同じようなサービスです。

スポナビとの違いと言えばコンテンツの違いということになるでしょう。

コンテンツ量はDAZNの方が多い(主に海外のスポーツ)ものの、スポナビライブはコンテンツの数は少ないながらプロ野球や錦織のテニス、Bリーグなど日本人が好むスポーツを多く配信している印象があります。

 

DAZNでは現在はどんなスポーツが見られるの?

  • Jリーグ(2017シーズンから全試合独占)
  • ブンデスリーガ(サッカー)
  • セリエA・B(サッカー)
  • UFC(アメリカの総合格闘技)
  • NBA(アメリカのバスケットボールリーグ)

など他にも世界各国のスポーツがリアルタイムで観戦する事ができます。

特にJリーグは2017からスカパーでは見ることができなくなりDAZNのみで(J1、J2、J3)、チャンピオンシップ、J1昇格プレーオフとJリーグの全試合をライブ中継されることが決定しています。

他にもサッカーが特に充実していて、アジア、欧州、南米のリーグ、など網羅しています。

ですがトラブルも・・・

Jリーグが開幕!

25日

愛媛FC対ツエーゲン金沢の後半終了間際から映像が止まり出す

セレッソ大阪対ジュビロ磐田の後半終了間際から、映像が頻繁に止まる

26日

ガンバ大阪対ヴァンフォーレ甲府でキックオフから配信されない事態が発生。

スポンサーリンク

というニュースが!!
シーズン開始からJリーグ独占配信という事で期待されていた矢先のトラブル、このままではこの先ちょっと不安ですよね。

視聴環境は

パソコンまたはスマホ(iOS,Android)でみることが出来ます。

テレビで見たい場合は、Amazon Fire TV / Amazon Fire TV Stick、それかスマートテレビが必要となります。

 

料金は?

ダゾーンの料金は、月額定額1,750円(税込み1,890円)となっています。

そしてドコモユーザーは【DAZN for docomo】で月額980円で見られます。

 

 

独占配信という事でJリーグファンであれば『DAZN』一択ですね。

ドコモユーザーあれば特にお得ですね。

 

画質、見やすさの口コミ

と現在は正直評判はあまりよろしくないかも・・・

 

見たいスポーツをならべてみてどのサービスで見られるか確認する事が重要ですね!

DAZNの特徴と言えば現在はやはり『Jリーグ』
まずは安定した配信を期待ですね。

スポンサーリンク