こじはる似と話題の女子アイスホッケー代表の藤本那菜、プロフィールは?

「美人すぎるアイスホッケー選手」として現在アイスホッケー女子日本代表(スマイルジャパン)の 藤本那菜(ふじもとなな) 選手が”こじはる”に似ていると話題になっています。

スポンサーリンク

ここではそんな藤本那菜さんのプロフィール、経歴を紹介していきたいと思います。

そして話題の”こじはる似”画像も集めてみました。

藤本那菜プロフィール

藤本那菜(ふじもとなな)

生年月日:  1989年3月3日 (27歳)
生まれ:   北海道 札幌市
身長:    163 cm
体重:    54 kg
所 属:   NWHLニューヨーク・リベターズ
ポジション: ゴールテンダー(サッカーでいうゴールキーパーのポジション)

経歴

父のススメでアイスホッケーをはじめたのは小学校1年生の時、小5から現在のポジション、ゴールテンダーになりました。たまたまゴールテンダーがいなかったそうですがそれは父のかつてのポジション、これも何かの縁かも知れませんよね。
2007年、札幌大谷高校 3年生の時にアイスホッケーの女子日本代表に選出されてからアルマトイ冬季アジア大会、世界選手権、バンクーバーオリンピック予選、ソチオリンピックなどに出場ています。

2008年札幌学院大学人文学部経進学、ここでバンクーバー五輪予選で敗退後、学業に専念するべく代表を辞退します。
その後2012年、札幌学院大学大学院臨床心理研究科に進学しその年に出来たアイスホッケーチーム・ボルテックス札幌に加入しました。

「学業のためにアイスホッケーは辞めるつもりだったのに、若い子を育てるチームをつくりたいと言われて。自分が、というより、札幌の子供たちのためにこのチームに入って続けることにしました」

 

その年の夏、日本代表に復帰し、2013年2月にスロバキアのポプラトで行われたソチオリンピック予選では全試合に出場しています。
2015年の世界選手権ではセーブ率93.75%という記録打ち立て「ベストGK」を受賞しました。

その後トライアウトを受け北米女子プロリーグNWHLのニューヨーク・リベターズと契約し日本人初のNWHL選手として活躍しています。

 

現在はニューヨーク郊外でチームメイトと共同生活を送っています。
熱愛などのウワサはないようですね。

「赤ちゃんってかわいいなって思うし、子育ての話を聞いて、大変だな…とも思う。自分が―って想像すると、競技との両立が難しいかな。もちろん、そういう相手がいれば…だけど。相手がいないし、結婚願望はないですね(笑い)。今は五輪のためにアイスホッケーに集中したい」

とにかくアイスホッケー一筋の様子ですよ。

こじはる似と話題に

真摯にアイスホッケーに取り組む藤本那菜ですがその美しさが話題になっています。
こじはる似!と言われている彼女。

スクリーンショット 2017-02-10 0.41.20
スポンサーリンク

 

スクリーンショット 2017-02-10 0.47.25 CY_IsAZWMAAGcl6

確かに角度やショットによって似てるかもしれませんがそれを抜きにしても美しい彼女、美人アスリートとして今後さらに話題になりそうですね。
しかし本人は

 「美人じゃないので恐れ多い(笑い)。芸能人ではなく普通のスポーツ選手なので、そういうふうに書かれるよりもプレーで注目してもらいたい。だけど、そういう入り方でもいいから、アイスホッケーに注目してもらえたらうれしい」

そんな謙虚なところも彼女の魅力ではないでしょうか。

 

結構前からこんな声があったんですね!

個人的にはななみんよりはこじはるの方が・・・と思います(笑)
どのみち”キレイ”ってことには変わりありませんよね!

最後に

美しさがフィーチャーされていますが、やはり本分の”アイスホッケー”に対してとにかく真面目、そして努力の人という印象、そこも大きな魅力ですね。
「とにかく基本」を大事にとこつこつ練習、トレーニングをし”アイスホッケー”、そして今は日本代表のために頑張っています。

平昌五輪へ向け今まさに戦っているアイスホッケー女子日本代表(スマイルジャパン)!
どんどん勝ち進んでもっと見られる機会が増えるようになるといいですよね。

頑張れスマイルジャパン!!

 

スポンサーリンク