だれにでもカンタンにできるプチ断食!やり方とその効果は?

夏本番に向けて、女性はもちろん男性も体系が気になりますね。
ダイエットをしたい方も、太っているわけではないけど、もう少し体を引き締めたいなんて方にもおすすめなのはプチ断食です。
今のライフスタイルに出かけたり、運動や新しい事をプラスする事は大変なことです。ではマイナスする事はどうでしょう?ここでプチ断食のやり方や効果などを紹介します。

スポンサーリンク
deckchairs-355596_1280

プチ断食の効果とは・・・

断食と聞くと「食べない」事と思い浮かべる方がほとんどかと思います。
続けられない・・・。体に良くないのでは?となかなか挑戦できませんよね。しかしやるからには効果がほしいですよね。ご自身に合ったやり方や結果を見つけるためにもプチ断食、気軽に一度試してみてください。
プチ断食によって得られる効果に腸内環境の改善があります。食事をする事で働き続けているお腹の中を少し休めます。腸だけでなく多臓器も休まります。腸内環境が改善することによって、便秘が解消されたりして老廃物を排出しやすくなります。

そして断食によって空腹を感じると自律神経も活発になり、代謝がよくなります。それによって痩せやすい身体を作っていくのです。

やり方・注意点

glass-carafe-592364_1280
スポンサーリンク

用意するものは、飲み物だけです。
断食する日を1日決めます。お水を基本に普段飲む量よりも多めに準備してください。その日を食べずに水分を飲むだけの日にするのがプチ断食です。
お仕事がお休みの日が適しているとは思いますが、いつも朝食を抜いていたり、忙しくて食事が摂れない・不規則になってしまう方はお仕事がある日でもよいかもしれませんね。

プチ断食日に飲む飲み物は何でもOK!!お水・お茶・ジュース等・・・お酒は止めておきましょう。内臓を休めるためなので休肝日ですね。あとはジュースばかりだとやはり糖分が多すぎます。

お水を基本に他、


・ヨーグルト  
ヨーグルトに含まれるビタミン、ミネラルで腸内環境を整えます。→免疫力のUPにも繋がります。
・野菜ジュース ビタミンと糖分を(といっても飲み過ぎには注意)。
・炭酸 空腹時に飲むと少し満たされて助けてくれます。
・豆乳 イソフラボンによってホルモンバランスを整えお肌の健康の助けになります。断食によるデトックス効果との相性がよいです。

↑との組み合わせがオススメ!
どんなダイエットにもバランスが大切です。

プチ断食の前後は

断食前日の夕食は少し控えめにして、身体を慣らすこと。
断食の翌日の食事も控えめからスタートして内臓がビックリしないようにしてあげてください。

誰でも気軽にはじめられるプチ断食ダイエット

ちょっとやってみようかな。と思ったらすぐにできそうなプチ断食。食べ過ぎてしまった時やなんだかスッキリしない時などにやるだけでもいい気分転換になります。
月に1度や週末などご自分のペースに合わせて取り入れてみてはいかがでしょうか。
飲み物の種類も水やお茶だけにするとダイエットの効果は上がりますし、断食日前後の食事を工夫すると更に効果が期待できますよね。
ダイエットにも様々な方法があり、みなさん色々挑戦してみたという方も多いのではないでしょうか?
朝早く起きて散歩をしたり、スポーツジムへ行って運動をしたり、炭水化物・糖質を抜いたり・・・忙しい中に何かをプラスしたり、大好きなものをずっと食べないのは大変ですが、まずは1日だけなら我慢できそうですね。
その1日が出来ればまたもう一度、そしてまたもう一度。と少しづつ心と体の準備をして、ご自身なりに実行しやすい、綺麗に痩せるプログラムをみつけていければと思います。

スポンサーリンク