よくおごってくれる綺麗なお姉さん、2人の年の差は?キャスト相関図から視聴率まで!




韓国で2018年に放送されたドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」

「愛の不時着」でもおなじみのソン・イェジンと韓国で絶大な女性人気を誇る俳優チョン・ヘインが主演ということで今再び注目されているドラマです。

ここではそんな「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」の2人の年の差から相関図から視聴率まで気になることを色々紹介していきますね!




よくおごってくれる綺麗なお姉さんってどんなドラマ?

ドラマ公式のあらすじでは

35歳のジナ(ソン・イェジン)は親には結婚を急かされ、職場でのセクハラや浮気した彼氏との破局など、息が詰まるような毎日を送っていた。
そんなある日、大親友のギョンソン(チャン・ソヨン)の弟で、自分の弟スンホ(ウィ・ハジュン)の親友でもあるジュニ(チョン・ヘイン)が海外赴任から帰ってくる。
3年ぶりに再会したジナとジュニは、会社が同じビルということもあり、一緒にランチをしたり、飲みに行って他愛のない会話を重ねていった。
そうして多くの時間を共有するうちに、いつしか2人は恋人関係に。
しかし、互いの家族の目は厳しかった。
ジナの母親はジュニの家柄や年の差を理由に交際に大反対。ギョンソンとの関係もギクシャクし…。

となっています。

うーん、人物についてはちょっとわかりにくいので次項のの相関図を見てみてください!

2人の間に立ちふさがる数々の障害!

一言でいえばソン・イェジン演じるジナとチョン・ヘイン演じるジュニ恋愛ストーリーなんですが、そこには数々の障害が…。

そこには”韓国ならでは”の理由もあったりするので、そこが理解できればより深くストーリーに入り込めると思います。

ジナの前の恋人がしつこい

はじめは他に若い恋人がいたのでジナを振ったギュミンですが、後にその若い恋人に振られしまい、改めてジナの大事さを実感。

すでにジュニの事が気になっていたジナを追いかけるのですがいろんな邪魔をしてきます。

家柄

韓国では結婚の際”家柄”がとても重要になってきます、分かりやすく言うと「両親の仕事」、そして地位ですね。

さらに韓国は日本以上の学歴社会ということで学歴、職業がとても重視されます!

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」においてジュニはそれなりの学歴を経てそれなりの職についていますが、両親が不在ということが問題になってきてしまうんですね(厳密に言えば母は亡くなっており、父が蒸発)。

個人間で愛し合うには何も問題ないと思うのですが、ジナの家族にとっては世間体があるのでなかなか二人の間を許すことが出来ない、ということがポイントです。

ジナがはじめに交際していたギュミンは家柄がしっかりしていて職業も弁護士だったというのもありますし…。

兄弟が親友同士、家族のような付き合い

しかし、ジナとスンホ兄弟、そしてギョンソンとジュニ兄弟はお互い親友同士で家族のような付き合いをしていたことで、ジナとジュニのカップルはまるで”近親相姦”のような見られ方をされてしまいます。

女性の方が年上

日本よりは女性が年上のカップルが少ない韓国、しかし今となっては韓国でも女性が年上のカップルは数多く存在していますし、別に社会的にも恥ずかしい事ではない風潮になってきています。

まぁ、ここは障害というよりはタイトルにもあるような一つの”設定”ってことで(笑)

 

というようなこれらの障害をどのように乗り越えていくのかがこのドラマの大きなポイントです!

よくおごってくれる綺麗なお姉さん、2人の年の差は?

渡辺麻友(まゆゆ)引退!健康上の理由とはまさか病気?病名や結婚の可能性は?

ジナとジュニドラマ内での年の差

”お姉さん”カップルということで気になるのがジナとジュニの年の差ですがドラマの設定では年の差は

・ジナが35歳
・ジュニが31歳

ということで4歳差となっています。

ジュニを演じるチョン・ヘインは童顔なのでもっと年の差があるように思いましたが、意外や意外(?)4歳差なんですね!?

ソン・イェジンとチョン・ヘインの実際の年の差

では2人の役柄ではなく実際の年齢はいくつなのか気になる所ですが…

・ソン・イェジン1982年1月11日生まれの38歳
・チョン・ヘイン1988年4月1日生まれの32歳

6歳差なんです。

ドラマの設定より年の差があることに色んな意味でびっくりです(汗)

ソン・イェジンさんはその美しさからとても若く見えますし、このドラマでの活躍から“国民の弟”と呼ばれるようになったチョン・ヘインさんはめちゃ童顔なので20代に見えますよね!?

ちなみに個人的なお話ですが、チョン・ヘインさんは人気ドラマ「トッケビ」でヒロインのチ・ウンタク(キム・ゴウン)の初恋相手で大学野球部選手チェ・テヒ役として出演されていました(当時26歳くらいだったはず)。
そのシーンを観た際、「彼は高校生くらいかな?」と思ってしまいましたよ(笑)

お肌が綺麗だし柔らかい笑顔で優しい雰囲気なので若く見えますよね?

よくおごってくれる綺麗なお姉さんのキャスト相関図+補足!

そんな「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」のメインキャスト相関図がこちらになります。

出典:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/kireinanuna/chart/

ジナとギョンソン、そしてスンホとジュニは互いに親友なんです。

母親を亡くし、父に捨てられたジュニとギョンソン兄弟はジナの両親から”同情”を多分に含んだカタチで家族同然の付き合いをしてもらっていました。

兄弟で中がよく、”家族同然の付き合い”をしているとはいえ交際、そして結婚となると話は別…、ということでストーリーが進んでいくわけです。

後半ジナの母であるミヨンがまた凄くって(泣笑)

 

ちなみにソンギョンとスンホは役の上ではそれぞれ35歳と31歳ですが実際の年齢は

 

ソンギョン役:チャン・ソヨン 1980年1月28日生まれの40歳

スンホ役:ウィ・ハジュン 1991年8月5日生まれ29歳

 

なんですよ!

よくおごってくれる綺麗なお姉さんの視聴率

「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」の気になる視聴率ですが

 

第1話 4.008%、最終回の第16話で6.787%

最高視聴率は第14話の 7.281%

 

となっています。

「2018年最も話題になった韓国ドラマ」1位にも選ばれたほどで話題にはなりましたが、ぶっちゃけ数字はそれほどでもなかったように思います。

そして韓国内の全テレビ局ドラマ授賞式「2018 APAN Star Awards」ではこのドラマから

女性演技賞  チャン・ソヨン
中編ドラマ優秀演技賞  チョン・ヘイン
Kスター人気賞  チョン・ヘイン

 

を受賞されています!

よくおごってくれる綺麗なお姉さんについて色々・まとめ

数字以上にキャストの豪華さとタイトルインパクトで話題になった作品。

結果的にこの作品でチョン・ヘインさんは大きくブレイクされました!

確かにとってもドラマの中では健気で一途、とても可愛くって恋の行方を応援しちゃいましたからね。

私は「愛の不時着」流れでこのドラマを観たのですが、チョン・ヘインさんにハマっちゃいました(笑)

そしてこの次に観たのが↓こちらもどうぞ!




関連記事