イカゲームのキャスト紹介!その評価や続編・シーズン2の可能性&時期まで

イカゲーム』は2021年9月にネットフリックスで配信が始まったネットフリックスオリジナルドラマです。

公開された直後から制作された韓国のみならず、アメリカや日本など多くの国でランキング1位を記録するという大ヒット!

現在世界中で話題になっているドラマです。

ここではそんな『イカゲーム』について

・主要キャスト紹介
・各国での評価
・ゲームの黒幕について
・続編及びシーズン2の可能性&時期

を紹介していきます!

イカゲームはこんなドラマ

イカゲームは

借金に追われる人々が命をかけ莫大な賞金がかかった極限のサバイバルゲームに挑戦する

というストーリー!

今やひとつのジャンルとも言える”デスゲーム系”ジャンルの作品です。

※デスゲーム
『ギャンブル黙示録カイジ』『バトルロワイヤル』『リアル鬼ごっこ』
『神さまの言うとおり』など登場人物が死を伴う危険なゲームに参加する様子を描く作品

これまで既に多くの作品があり、もう出尽くした感がある此の手の作品、さらにありがちな

主人公がギリギリで助かる
運営がイカれてる
黒幕の目的が???
参加者の家庭環境が複雑
序盤に死んだキャラクターが生きている

などなど”デスゲームあるある”もいい意味でたくさん詰まっています。

ではこのドラマの個性は?というと

登場キャラクターの人間性がはっきり出ていて感情移入できるところ
(主人公のダメさや脇役の悲惨さ、ズルさがはっきり出ていた)

デザイン性の高さ
(ゲーム会場施設の作りや雰囲気が独特)

がポイントかな?と思います。

などここまで紹介したポイントを意識するとより楽しく観られるかも!?

シーズン1は何話ある?

シーズン1は全9話、ちょっと短めな気がしますよね。

テレビ放送されたドラマなどは1シーズン16回やそれ以上が普通、それって枠が予め決まっているからということがあると思うんです。

こちらはネットフリックスオリジナル作品ということで枠に合わせるのではなく、ストーリーありきで作ることができたのでこの長さなのかと、しかしそれが逆に良かったのかなと思いました。

既に全話観ましたが、中だるみがなくて良かったです!

イカゲームの意味は?

イカゲームの意味ですが、このゲームに使われるフィールドがイカのような形なので”イカゲーム”というのだそうです↓こちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

S_Yeon(@syeon909502)がシェアした投稿


確かにイカっぽいですよね!?

そのルールですが

まずは攻撃と守備のチームにわかれる。

絵の中にいる守備チームは両足で動き、外にいる攻撃チームは片足で動かなければならない。

攻撃側が絵の線をまたぐことができたら、その者は両足で動くことができるようになり、イカの腰の部分を渡りきれたら「暗行御史あめんおさ」と宣言する。(暗行御史の由来は不明)

これにより攻撃側は準備完了となり、イカの絵の入り口に集まる。

いざ戦いが開始すると、攻撃側は図の中を進んでいき、イカの頭にたどりつくことができれば勝利。

守備側は、敵を絵の外に追い出せば勝利となる。

とドラマ内でも説明されているのですが、正直説明を聞き、読んで改めてドラマを見直してもなんだか”なんとなく”しか分かりませんでした。

しかし、それでもドラマ自体のストーリー把握には問題なく楽しむことが出来たので良かったです!

イカゲームの主要キャストを深掘り

いいキャラ揃いのこのドラマ、ホントは全員紹介したいところですが…(汗)

ソン・ギフン役:イ・ジョンジェ

1972年12月15日生まれ
身長 180cm
70kg
血液型B型
東国大学文化芸術大学院演劇学科卒

学生時代にカフェでバイト中にマネージャーの目に入ってモデルに抜擢、モデルのほうが収入が良かったのでそちらにシフトしそこからドラマ・映画にも出演するように。

その後95年に出演したドラマ『砂時計』が大ヒット(平均視聴率46%)国民的人気俳優になりました。

しかしそれから10年以上ヒット作に恵まれず暗黒時代に突入するも2012年・映画『10人の泥棒たち』、2013年・映画『新しき世界』2013年・映画『観相師 -かんそうし-』の大ヒットなどで復活!

その後の出演したどらま・映画作品も数多くのヒットに恵まれています。

代表作:ドラマ『砂時計』、映画『新しき世界』、映画『暗殺』

チョ・サンウ役:パク・ヘス

1981年11月21日生まれ
身長 181cm
81kg
血液型O型
檀国大学校 演劇映画科卒

演劇・ミュージカルから活動を始め、少しづつ映画やドラマに出演するようになるもなかなか芽が出ない時代を過ごしたヘスさん。

しかしドラマ『六龍のナルシャ(ユクリョンのナルシャ)』で多くの人に知られるようになりました。

映画、ドラマで主役クラスになった今も舞台での活動も続けている実力派俳優です。

代表作:ドラマ『刑務所のルールブック』、映画『量子物理学』

ファン・ジュノ役:ウィ・ハジュン

1991年8月5日生まれ
身長:180cm
体重:69kg
血液型:B型
聖潔大学演劇映画学部

全羅南道の島出身のハジュンは芸能界を夢見て高校3年製の時にソウルの学校へ転校。

努力を重ね大学の演劇・映画学部に進学し、2015年映画『チャイナタウン』でデビュー。
子供の頃から運動が好きでボクシング、テコンドー、体操の経験があり、アクションにも興味があるんだとか!?

まだキャリアは長くないものの最近の作品ではメインキャストになることも多いので、ヒット作に恵まれればイッキに国民的俳優になる日も近いと期待されています。

代表作はドラマ『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』、ドラマ『ロマンスは別冊付録

カン・セビョク役:チョン・ホヨン

1994年6月23日生まれ
身長:176cm
体重:48kg
血液型:B型
同徳女子大学

彼女の本業はファッションモデルで女優としてのはじめての作品がこの『イカゲーム』なんです。

演技初挑戦とは思えないほどの迫力と雰囲気がありましたよね。

モデルとしてはシャネル、フェンディ、ヴェルサーチた、ボッテガ・ヴェネタなど多くのブランドのショーに出演する世界的モデルなんですよ。

『イカゲーム』の配信から一週間で五日間でフォロワー数が倍以上急増、230万人になったというほど注目度が高まっています。

そして今後の作品も楽しみですね。

イカゲームの評価

この『イカゲーム』は韓国ドラマとしては初めて米国ネットフリックス1位をはじめ全世界76カ国でランキング1位、5カ国でランキング2位を記録しています。

韓国国内は1位を記録したものの、似たようなジャンルの映像をよく見た人を中心に好き嫌いが分かれネガティブな意見もある様子

内容的にはこれまでのデスゲーム作品の寄せ集めたものだという批判があるのだそうです。

このタイプの作品は以前にもあったので確かにそれは仕方のない事かもしれませんね。

しかしそんな賛否両論湧き上がるほど注目されていることは事実、人気の証と言えるのではないでしょうか?

続編・シーズン2の可能性&時期は?

※ネタバレ注意

第9話の最後、ギフンが次の『イカゲーム』に参加する様子がありましたね。もうこれは続編のフラグと言えるんじゃないかと思います。

しかし黒幕であるオ・イルナムが亡くなってしまったのでこの辺りがどう展開するのかが気になるところ。

そんな部分も含め続編・シーズン2は間違いなくあるのではないかと思います。

そして気になる放送時期ですが、個人的には2023年春〜秋辺りと予想しています。

その理由ですが、これまでの人気作の続編の開始は最低でも1年、長いもので3年ほどとなっています。
(シーズン1終了からシーズン2開始まで・賢い医師生活が1年1ヶ月弱、秘密の森が3年)

これを踏まえ、『イカゲーム』はネットフリックスオリジナル作品ということで決定が早くできそうと思われるのでです。

あくまで私の個人的予想なので違っていてもあしからず。

まとめ

いかがでしたか?

とにかく世界的注目作品である『イカゲーム』、この記事が評価や続編などの話のネタの参考になれば幸いです(笑)

では~。

関連記事