トイレットペーパーの芯で工作その2。ちょっと工夫してヘビのおもちゃ!

以前紹介した”ネコのおもちゃ

トイレットペーパーの芯で工作。かんたんにネコのおもちゃに大変身!

2016.03.20
に引き続き今回は”へびのおもちゃ”です。
といってもヘビのためのおもちゃではなく、ヘビの型をしたおもちゃです(笑)
おもちゃ屋さんでも売っているアレですね!
使い終わったトイレットペーパーの芯を使ってとってもかんたんに作れちゃうんです。

スポンサーリンク

用意するもの

  • トイレットペーパーの芯   6個、もしくはそれ以上あると「ヘビ」っぽくなりますよ。
  • モール    パイプ等を掃除するために使う針金の周りにフサフサが付いたものです。¥100ショップでプレゼントの包装用としても売ってたりしますよ!
  • ヘビの目   手芸屋さんで売ってます。無い場合は直接ペンで書き込んじゃってもOKです!
  • ヘビの舌   フェルトやリボン等、こちらも¥100ショップでも売ってますよ。余ったひもなんかでもいいかもしれません。

そして作るのに

ハサミのりラジオペンチ、「ヘビ」の身体を塗るのに絵の具ペン色鉛筆があるとよいでしょう!
簡単ですのでお試しください。

つくりかた!

先ずはトイレットペーパーの芯に「ヘビ」の模様を書き、色を塗ってください。
完成した「ヘビ」をイメージしながら自由に、そして大胆に!ほんとのヘビではありえない模様であってもぜんぜんかまいません。完成すると意外とマッチしちゃいます。おもいきりよく塗ってしまいましょう!

塗ったトイレットペーパーの芯の表面が乾いたら、写真のように端をハサミでカットしてください。

バラバラの状態のヘビのパーツを繋ぎ合わせる為の穴を開けます。
ここでは先ほど端をカットしたハサミで開けています。
しっぽの先になる部分は開けないでくださいね)

スポンサーリンク

モールを通して両端が少しはみ出した状態でカットして

モールの余った部分を内側に折り曲げて外れないように止めます。
頭から尾の先までパーツを全部繋げてください!

触った時にモールの針金部分が当たらないようモールの先は内側にラジオペンチを使って上手く巻き込んでくださいね。

 

目をのりで貼付けます。用意できなかった場合は直接書いちゃってもいいですね。

 

img_5909

ビレッジヴァンガードで「目」が売ってました!
お値段は¥200
もうすぐ完成です!

用意したフェルトやリボンをハサミでカットしてヘビの舌を作ります。
口の中にのりで貼付けます。

snake

かわいいへびのおもちゃが完成しました。どうですか?だれもがどこかで見た事のある。へびのおもちゃですよね。

子供と一緒に作って夏の工作に!ねこのおもちゃに!長さや色を変えて何種類も作ってみても面白いかもしれません。目や舌の部分なんかはアイディア次第で他の材料でも代用可能ですよ!
使い切ったトイレットペーパーの芯でかんたんに作れるのでぜひやってみてくださいね。

 

スポンサーリンク