五輝星(いつきぼし)東京での販売店舗、値段は!通販は可能?

冬の味覚といえば”カニ!

スポンサーリンク

”茹でて食べるのはもちろん、刺し身で食べたり、お鍋で食べたりとどんな調理法で食べても最高に美味しいですよね。
ご家庭の食卓でわいわい食べるカニ料理は幸せの一言につきますね。

その松葉がに(兵庫県北部、京都府北部、鳥取県で漁獲されるズワイガニ)の中でもキング・オブ・松葉がにといわれる「五輝星(いつきぼし)」が今話題になっていますが、東京および関東ではどこで買えるのでしょうか!?

ここではその五輝星を東京で買える販売店舗、そして値段を紹介していきます。

五輝星ってどんなカニ?

d10422-42-259013-2

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000010422.html

 

五輝星は鳥取県でとれる松葉ガニのなかでも一定の基準を満たしたものに与えられるブランド名です。
収穫されるのは11月から3月までの5か月間です。

「五輝星」(いつきぼし)の5つの基準

・大きさ:甲幅13.5cm以上

・重さ:1.2kg以上

・形状:脚がすべてそろっているもの

・色合い:鮮やかな色合い

・ぎっしり身が詰まっている事

この5つの輝く特徴があることから五輝星と命名されました。

これは収穫される松葉ガニの全体の中の1.5%にも満たない数選ばれたカニです。
とても希少で初競りでは一杯(カニを数える単位)100万円を越える値段になるという国内でも最高級のカニです。

出荷される五輝星には肩に

img_s11出典:http://anshindo-d.com/fs/anshindo/24200100#

必ずこのタグが付きます!

鳥取では賀露の港にもある老舗飲食店や境港にある飲食店で食べる事が出来るそうです。

スポンサーリンク

五輝星(いつきぼし)の販売店舗、値段

松葉がにの水揚げ、消費、出荷が日本一の鳥取県内でも五輝星が入荷することはかなりめずらしいそうで東京では八百屋などの店頭に並ぶ事はまずないそうで市場で取引されたものは料亭などの飲食店に競り落とされるだそうですが、東京では日本橋三越本店や、銀座三越では特別に「五輝星」を販売しているそうです。(要在庫確認!

通販での販売店

収穫される鳥取県内の販売店でも希少なため『ココならいつでも確実に購入出来ます!』
とは言えないのが現状です。
ですが、稀に入荷することがあり、東京などからでも通販ができるお店がありました。

山陰のおみやげ本舗なかうら

こちらでは店舗に入荷があれば通販で買う事が可能なようです。

そしてもう一店

厳選食品 安心堂

こちらでも入荷があれば鳥取から直接発送されるそうです。
1.2kgで¥50000ということですので1杯でこの値段。こまめにチェックしてあったら即購入するのが鉄則です。

手に入れられる奥の手

販売店での購入がどうしても難しい・・・
そんな時の奥の手がふるさと納税です。
鳥取県 大山町 (とっとりけん だいせんちょう)に寄付金額12万円以上すると1.2kg、1杯もらえます。
控除にもなると考えればアリ・・・!?

※「五輝星」の収穫状況によって「松葉ガニ(約1kg)のもと約600g)の各1枚」へ変更する場合があるそう。

まとめ

いかがでしたか。
手に入れるのはなかなか困難ですが、ご家庭で最高級ズワイガニ、五輝星を頂けたらシアワセですよね。
販売しているサイトをこまめにチェックして、もしあった場合は即購入ですね。

それでもどうしてもすぐに・・・という方は実際に鳥取まで行くのもアリかも!

スポンサーリンク