残ったスープ固めるパウダーの販売店・値段は?気になる成分や代用品も紹介!

カップヌードルを食べた時、スープが残っちゃうことってありますよね!?(ってか私の場合スープまでぺろりって事はほぼ無い汗)

そんな残りのスープを台所の流しにそのまま捨てると、沈んでいた具材や麺が排水口に詰まったりしちゃうし、かといってトイレににも捨てられないし…

そんな悩みを抱えた方に朗報『残ったスープ固めるパウダー』というストレートで衝撃的な前の商品が登場しました。

ここではそんな残ったスープ固めるパウダーの

販売店や値段
成分や代用品

を紹介していきます!

残ったスープ固めるパウダーってどんなもの?

『残ったスープ固めるパウダー』はその名の通りカップヌードルを食べた後に残ったスープを固める粉です!

使い方は簡単、食べ終わったカップヌードルの容器にこのパウダー1袋全て入れかき混ぜるだけ

するとスープが固まるのでそのままゴミに捨てられるという訳。

わざわざ流しに残った具材を避けながらスープを捨てなくてもいいんです!!!


日清らしい、ヒネリの効いた動画ですね。

キャンプで職場で学校で確かにあるととっても便利ですよね!?

残ったスープ固めるパウダーの販売店・値段!

そんな『残ったスープ固めるパウダー』、とっても便利なんで常備しておきたいですよね!?

こちらは日清オンラインストアで対象商品を買うと、 数量限定でついてくるとのことですが、日清のサイトを覗いてみると

「カップヌードル 残ったスープ固めるパウダーのプレゼントキャンペーンは終了しました。」

と…、2021年の3月、4月のキャンペーンでの配布のみだったようで、1週間で予定の1万個がなくなってしまったんだそうです。

そこで購入できる販売店は無いかと調査!したのですが、現在店舗での販売はされておらず、また今後販売の予定もないとの事だそうです、残念…。

残ったスープ固めるパウダーの成分は?これで代用も可能!

しかし『残ったスープ固めるパウダー』、どんな成分でできているのか分かればそれで代用できるんじゃないか?と思いませんか?

調べたところその成分はオムツによく使用されている高吸水性樹脂と誤飲防止のための苦味剤が配合されたものなんだそう。

なるほど!!!!油を固めるやつ(固めるテン○ルなど)と同じと思ったら別物で、オムツなどに使われているモノなんですね。

ということでこちらで代用可能な吸水ポリマー↓


です。

ちなみにカップラーメンの残ったスープならこちらの顆粒をスプーン1杯程入れると十分固まる、というかゼリー化します。

この”高吸水性樹脂”だけでは匂いまでは消えないので、簡易トイレに使えたりもする抗菌・消臭効果がある商品もあります↓

ちなみにコスト的にはラーメンの残り汁1杯を固めるのにほんの数円!!!

この高吸水性樹脂は室内以外でも

・アウトドアの場面で汁物の処理のために使う
・車内(車中泊など)でカップラーメンを食べた時

その他の使い方として

・簡易トイレに
・土の乾燥防止材に鉢土の上に敷く
・オリジナル芳香剤を作るのに

など様々な使い方があるみたいですね!?

まとめ

あると嬉しい”残ったスープ固めるパウダー”は現在店舗販売されていませんでしたが、代用品で同じ効果が得られます!

一度買えばかなり色々な場面で使えるので購入して常備しておくのもアリではないでしょうか?

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です