芸人SAKURAIのネタまとめ!経歴や妻嫁、使用ギターなどプロフィールまで

芸人SAKURAIのネタまとめ!経歴や妻嫁、使用ギターなどプロフィールまで




2020年「R-1ぐらんぷり」の決勝出場で注目を集めた芸人SAKURAIさん。

最近ではテレビ出演が増え目にする機会が増えてきましたが、その独特な雰囲気になんだか引き込まれちゃいますよね。

ここではそんな芸人SAKURAIさんの経歴や妻嫁、使用ギターなどプロフィールからそのギターネタまでまとめました。




芸人SAKURAIさんの基本プロフィール

本名      :櫻井 徹 (さくらい とおる)
生年月日    :1978年10月26日
星座      :さそり座
出身地     :徳島県
最終学歴    :鳴門市立鳴門工業高等学校卒
身長      :175cm
血液型     :A型
趣味      :音楽鑑賞
特技      :サッカー
所属      :SMA NEET project

となっています!

SAKURAIさんは現在41歳ということでかなり”遅咲き”なんですが、コレまでどういった活動をされていたのかその経歴が気になりますよね!?

地元徳島に住んでいた学生時代、大阪のお笑い番組を見る中で芸人になりたい!と思うようになったのだとか。

中学時代には同級生と学校の文化祭で漫才をしたら大ウケ!その時の快感が、高校を卒業する頃になっても忘れられ無かったんだそうです。

ちなみに中学の文化祭で披露したのは「ぴのっきを」というコンビの漫才のコピー!

ぴのっきをの漫才はこちら

なるほど。。

高校卒業後に上京したSAKURAIさんは就職したものの仕事に疲れ退職、そこで再び”芸人”への思いが湧き上がり、東京ゲームデザイナー学院のお笑いタレント科へ入学(現在は閉鎖)。
その学校に入った理由はNSCの募集が終わっていたからなんだとか。

その時NSCに行っていたらまた別の人生が待っていたかもしれませんね!?

話は戻って、お笑い専門学校の同級生とコンビ「ギャンブラー」を結成。

「ギャンブラー」解散後も同じ相方と何度も付かず離れずの関係を繰り返し「ブリキの戦車」「背水の人」といったコンビ名に変え活動。

しかしコンビ活動に限界を感じ、2010年頃からはピンで活動をしています。

そこからはあらゆるネタを試行錯誤したもののウケず・・・。

そんなSAKURAIさんの今ブレイクしているギターネタは2019年からはじめたもの

もともとやっていたネタの中に”ギターネタ”はあったもののイマイチだったそうですが、コンビ「ギャンブラー」時代の相方に真剣にやってみることを提案され”ガチ”で作ったもの。(その元相方平澤トヨト氏はすでに引退)

ちょうどその頃TBS系バラエティ「有田ジェネレーション」のレギュラーが決まったり、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」への出演、「R-1ぐらんぷり」ファイナル進出などなど。

2019年まで21年間テレビに一度も出ていなかったのですがここに来てブレイク!

ほんと分からないものですね!?

SAKURAIは結婚して妻嫁がいる?

SAKURAIさんは現在41歳という事で結婚されているかどうか気になるところ。

売れていない時に支えてくれた彼女が・・・なんてよくある話ですし。

しかし結婚などの情報が全く出回っていないことから現在は結婚はしておらず、独身である可能性が高いと思います。

SAKURAIの使用ギターのブランド、モデルは?

SAKURAIさんの使っているギターを調査しました。

FENDER ( フェンダー ) / Redondo Player Slate Satin WN

FENDER ( フェンダー ) / Redondo Player Slate Satin WN
というモデルです!

特徴としてはボディはいわゆるアコースティックギターの形なのですが、ヘッドがエレキギターの「ストラトキャスター」の形なのがポイント。

普通はペグが3対3ですが、こちらのギターは片方に6つ付いています。

そしてお値段が3万円台と意外と安いことにびっくりしました!!!

しかしこの先お金が入ってきて、もっといいギターに変わったり!?なんてう事もあるかもしれませんね!?

ちょっぴり楽しみのような、変わってしまうと寂しいような複雑なところかも。。。

芸人SAKURAIのネタまとめ!

SAKURAIさんはこれまで様々なネタをされてきました。

そんな歴代ネタから、現在ブレイク中のギターネタまで紹介します!

こちらは病人ならではのシュールなボケが織り込まれたネタ。

個人的にはおもしろくて好きです!!!

そして

こちらはリズムネタっぽい感じのもの。

会場がかなりし〜〜〜んとしちゃっています(汗)

というかやはりsakuraiさんは”音楽”が好きな方なのでしょうね!

 

そして現在ブレイクのきっかけとなったギターネタ

コレですよね(笑)

しかもこのスタイルなら他にも新ネタがもっと出てきそうな気もする。

新しいネタも楽しみです!

芸人SAKURAIのネットの反応!


そうなんですよね。
このスタイルができちゃえばネタが量産できそうな気がするんですが・・・でもそれだと飽きちゃうかもしれないし。
難しいところですよね。


もちろんこのような感想をお持ちの方もいるようですね。
賛否あってこその人気芸人ですから!!!

そして多かったのが


ギター侍こと波田陽区さんみたい!という声。

言われれば確かにそう感じるかも。

ってことは一発屋になる可能性も?と心配になってしまいます。

果たして上手いこと波に乗って生き延びて行けるでしょうか?そんな視点からもこの先のSAKURAIさんが楽しみです。

 




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です