道後温泉で日帰り入浴!食事付き&カップルにもおすすめの家族風呂付き温泉を紹介

古くは聖徳太子も来浴したという3000年以上の歴史を誇る道後温泉

そんな道後温泉本館周辺には多くの宿泊施設があります。
そんな温泉を宿泊する時間などは取れないけど、日帰りで楽しみたい!

スポンサーリンク

という方も多いハズ。
そこで今回は道後温泉で日帰り入浴が出来て食事も付いたプランや、カップル向けの日帰り貸切風呂があるスポットなどを紹介していきたいと思います!

道後温泉で食事付きで日帰り入浴できる温泉

温泉宿のハイレベルなお食事と気持ちのいい湯を日帰りで楽しみたい!
そんな方々も満足できるスポットをご紹介します。

ふなや

 

View this post on Instagram

 

つたゆ( ˙-˙ )さん(@_tsutayu_)がシェアした投稿

江戸時代に開業した道後温泉の中でも老舗の温泉宿『ふなや』。
こちろんこちらでは↓下記のように日帰り入浴を楽しむことが可能なんですが・・・

日帰り入浴  1,000円(税込)
利用時間   5:30~9:30、11:30~24:00
フェイスタオル&バスタオル貸出無料、アメニティーご利用無料、駐車場無料

どうせならランチも楽しんでみてはいかがでしょうか?

というのも全ての食事コースご利用で、大浴場入浴がサービスになるんです!


このような和食のほか


和の御膳や洋食、そしてコースまでと様々なランチメニューがあります。
(メニューによっては”前日までに2名様以上の予約で”といった条件付きのものもあります。公式サイトでご確認下さい!)

食事のお値段は”そこそこいいお値段”ですが、食事だけでなく入浴もできる!とあれば全然お得ですよね!!!

肝心の大浴場にはサウナや露天風呂もあり絶対満足出来ること間違いありません!

大和屋本店

コチラでは2,800円(税別)以上のランチ・ディナーを頂くと食前食後に入浴可能になります!!!
(2,800円[税別]以下の値段のランチの場合は+500円で入浴可能)


料理は和、洋、中とありますが、それぞれ専門の料理人が調理!
気分に合わせ本格的な料理を楽しむことが可能。

男湯・女湯共に広い内風呂、そして露天風呂がとても評判です。

ホームページにてご確認下さい。

ランチ11:30~14:00※オーダーストップは13:30
ディナー17:00~21:30※オーダーストップは20:30
ちなみに日帰り入浴のみの利用は出来ないので注意

道後プリンスホテル

 

View this post on Instagram

 

真信さん(@shin_amax)がシェアした投稿

道後温泉中心部からは少し離れた場所にあるこちら。
広い大浴場に8つの露天風呂、ジャグジーやサウナなど様々なお風呂が楽しめます。

こちらでは夕食と日帰り温泉がセットになったプランが用意されています。

ご予約方法などは公式サイト←コチラから日帰りプランの詳細を確認してみて下さい!

・日帰り入浴のみの利用も可能 ※予約をしていない場合、土曜など混雑時は入浴できない可能性もあリますので要確認
フェイスタオル・アメニティは備え置きアリ。

料金 中学生以上 1,620円(税込)、2才以上810円(税込)
時間 平日15:00~21:00、土日祝15:00~21:00

日帰り入浴の予約電話は – 089-947-5111こちら。

道後 山の手ホテル

モダンな外観のホテルですが意外や意外、130年以上の歴史を持つこちら。

 

View this post on Instagram

 

EMIさん(@emi.world)がシェアした投稿

スポンサーリンク

コチラではランチorディナーのコースを楽しむと温泉入浴料(通常1,200円)が無料になります。
(※注意 ランチAliceコース(1780円,税別)をお召し上がりの場合は温泉入浴料が500円となります。)

ランチ 11:30~15:00(LO 14:00)
ディナー 17:30~22:00(LO 21:00)

肝心のお風呂ですが、内風呂、露天風呂の他サウナも完備。
女性用の半露天風呂では一年中バラ風呂が用意されています!

道後であえて洋風なレストランやバラ風呂など英国の香りに見を委ねるのもいいかもしれませんよ。

道後舘

コチラでは毎週土曜日・日曜日・祝日のみですが、

→ランチ
「椿」3,000円、「飛鳥」5,000円  (どちらも税別)
利用時間 – 11:00 ~ 14:00(最終受付 / 13:00)

→ディナー
「翠」6,000円、「紅」8,000円、「紫」11,000円  (すべて税別)
利用時間 – 17:30 ~ 22:00(最終受付 / 21:00)

これら和食会席膳を頂くと館内の温泉ご入浴サービスが付いてきます

温泉はあつ湯、ぬる湯、寝湯、打たせ湯、サウナ、そして露天風呂など色々なお湯が楽しめます。

日帰り入浴だけの利用ももちろん可能。
タオル類やシャンプーなど備え付けがあるので手ぶらでOK!

料金  大人:1500円  小学生:1000円
時間  12:00 ~ 24:00(札止め23:00)

となっています!

家族やカップルに!貸切家族風呂が楽しめる日帰り温泉

温泉旅館やホテルに宿泊した際に楽しめる”貸切風呂”であったり、”家族風呂”っていいですよね!?
そこで

「宿泊せずに貸切家族風呂を日帰り入浴で楽しみたい!」

という方もたくさんいらっしゃるかと思います。
そこで貸切風呂が楽しめる日帰り温泉を紹介!!

道後温泉別館 飛鳥乃湯泉

一番のおすすめはやはりこちら。

道後温泉で日帰り、飛鳥

2017年末にオープンしたこちらは温泉街のど真ん中に位置する温泉で日帰り入浴のみ可能な施設です。

”1階での入浴のみ”や”2階大広間での休憩+お茶菓子”といった色々なプランがありますが・・・

 

2階特別浴室を利用するコースでは
1階浴室の利用+貸しタオル&バスタオル+湯帳+貸浴衣+2階特別浴室(貸し切り風呂)での休憩にお茶とお茶菓子がついてきます。

道後温泉で日帰り飛鳥個室

利用時間は90分ということで、1階の浴室、貸し切りの”2階特別浴室”、そしてお茶菓子などを楽しむとあっという間!!

お値段は大人1650円、小人820円と一組2,000円

※例えばカップルで利用する場合は、(1650×2)+2000=5300円となりますね!

利用できる時間は6:00~22:00、予約は3ヶ月前から電話で受付可能となっています。
お電話→089-932-1126

貸切りの特別浴室は2部屋用意されています。
閑散期は飛び込みでも利用できる場合がありますが、繁忙期では難しいかもしれないので事前の確認・予約をしておいたほうが間違いありません

特別浴室のプランにはもちろん浴衣やタオル、そしてバスタオルなどの貸出も込みなので手ぶらで楽しむことが出来ますよ!!!

道後プリンスホテル

食事付きのプランがあるということで先程も紹介した道後プリンスホテル。

こちらには檜、陶器、石、桶、と4種類の貸切露天風呂があり、日帰り入浴でも楽しむことが出来ます

 

View this post on Instagram

 

Rina¨̮さん(@_rina_0617)がシェアした投稿

日帰り入浴は予約可能、しかし貸切露天風呂は事前の予約が出来ません
日帰り入浴で訪れた際にフロントで確認し空いていたら利用可能というシステムになっています。

宿泊者も貸切露天風呂はチェックイン後に予約し利用する、というカタチですので仕方ありません。
実際に行ってみてから出ないと利用できるかわからないのがちょっと怖いですが(汗)

日帰り入浴
料金 中学生以上 1,620円(税込)、2才以上810円(税込)
時間 平日15:00~21:00、土日祝15:00~21:00

貸切露天風呂 45分 ¥2,500(税別)

となっています。
ちなみに

  • 日帰り入浴の予約をしていない場合、土曜など混雑時は入浴できない可能性もあるそうなので注意!
  • フェイスタオル・アメニティは備え置きがありますが、バスタオルなどのレンタルはないので持参しなくてはいけないので忘れないでくださいね!

日帰り入浴の予約電話は – 089-947-5111こちら。

番外編

ここ番外編では道後温泉から⾞で10分ほどの”奥道後温泉”の食事付き&家族風呂が楽しめる日帰り温泉を紹介します!

奥道後壱湯の守


コチラは道後温泉駅から無料送迎バスが出ています!

ランチ(バイキングや懐石など)と入浴、そして貸切露天風呂がセットになったプランも用意されています。
男女各7種もあるお風呂は充実度が高く、眺めがとにかく最高!

西日本最大級の大露天風呂はわざわざ出向く価値がありますよ!!!

詳しくは公式サイトでご覧になってみてください。

もちろん日帰り入浴のみであったりランチのみの利用も可能です。

温泉の営業時間   11:30〜21:00(20:00札止め)
料金          中学生以上 – 1,000円、3歳〜小学生 – 500円

となっています。
タオルの準備はないので持参しましょう

→様々なプランがあり、家族・ご友人・カップルなど目的に合わせ色々な楽しみ方が出来るのがポイントです!

まとめ

道後温泉で日帰り入浴+食事or貸切風呂が楽しめるスポットを紹介してきました。

旅程に合わせてランチやお風呂をうまく組み合わせて楽しんでみて下さい!!
皆さんの旅の参考になれば幸いです。

道後温泉を楽しむならコチラも必読↓

道後温泉観光のモデルコースとそのルート所要時間とともに2パターン紹介!

2019.04.20

道後温泉のおすすめお土産(雑貨・お菓子・入浴剤など)ランキング!

2019.04.19
スポンサーリンク




関連記事