青春の記録のキャスト相関図!パクソジュンが出演した回や主題歌、シーズン2の噂も調査

青春の記録』は2020年9〜10月に韓国で放送された全16話のドラマ作品です。

主演のパク・ボゴム入隊前の最後の作品として、『パラサイト』に出演していたパク・ソダムが出演ということでも放送前からとても注目されていました!

ここではそんな『青春の記録』のキャスト相関図、主題歌やOST、”あの”パク・ソジュンが出演した回についても紹介していきたいと思います。

青春の記録はこんなドラマ

ネットフリックス公式では

誰にも負けないと胸を張って言えるのは、大きな夢とやる気だけ。
だがそれこそが心のままに進み続ける道しるべとなる。

という作品紹介されている『青春の記録』、しかしこれだとどんな作品かちょっとわかりにくいですよね…。

簡単に全体を要約すると

ヒェジュン、ヘヒョ、ジヌ+αの20代の夢見る若者を取り巻く恋愛、生活模様、社会の様子、家族の関わりを描いたストーリー。

 

国民のボーイフレンド「パク・ボゴム」主演ということで甘〜い恋愛ドラマと思いきや、ヒューマンや社会風刺といったメッセージも多分に盛り込まれた青春群像劇的な作品です。
(もちろんラブラインもしっかりあるんだけどね!)

もう少し具体的に紹介すると

俳優として大成するため過ごしていた貧富の差で育ちや生活レベルが違う親友同士のヘジュンとヘヒョ。
その2人の前に、へジュンのファンであったメイクでえある、ジョンハが現れ展開するストーリー。
芸能界の闇や兵役義務に悩み、格差、そして家族関係のもつれとも闘いながらそれぞれの人生と向き合っていく姿がリアルに写し出されたストーリー。

ありきたりなストーリーと言われればそんな気もしますが、様々な現代の社会問題が盛り込まれていたりと、なかなか考えさせられる部分も多かったり。

ちなみにその”現代の社会問題”については

・LGBT
・子宮頸がんワクチン
・SNS中傷
・階層社会

などなど。
ストーリーの中にうまく馴染みながら、一呼吸考えるタイミングを与えてくれる塩梅にスパイスとして物語を盛り上げてくれます。

青春の記録のキャスト相関図

青春の記録ではその場にいない人物の名前を呼ぶシーンが多く、第1〜2回あたりでは誰が誰の事を話しているのか分かりにくかったり・・・。

そんな時のためにドラマを見ながら確認出来る相関図を!

青春の記録のキャスト相関図

その他↑相関図にはないですが、重要な役柄としては

  • ライバルでトップ俳優のパク・ドハ
  • 同性愛者である超有名デザイナーのチャーリー・チョン
  • イ・テスにそそのかされる芸能記者のキム・スマ

など個性的なキャラクターにも是非注目してみてください!

それと家族の名字についてですが、韓国ドラマというか韓国では家族でも母は”性”が違うんですよね。
これは離婚しているわけではなく、戸籍上こういうシステムということでご安心を。

青春の記録にはパクソジュンも出演している!?

出典:http://program.tving.com/tvn/recordofyouth/1/Vod/View/CLIP/EA_323420

この『青春の記録』、人気俳優のパク・ソジュンがモデル・俳優のソン・ミンスという役柄で出演されています。

へジュンが映画祭(?)で最優秀演技賞を受賞する際に前年の受賞者として登場していました。

その回は第何話かというと・・・第9話・10話です!
へジュンのモデル時代の先輩としてへジュンと絡むシーンは見ものですので注目して観てみてください!!!

青春の記録の主題歌、OST

『青春の記録』内で一番よく耳にした”あの”軽快な曲ですがそれがこちら。


うん、ドラマの情景が浮かんできます!!!

この曲はアイドルグループ『SEVENTEEN』のメンバー”スングァン”のソロ曲で「Go」というタイトルです。

その他にドラマ内で流れていた多くの挿入歌なども収録されているOSTはこちらでどうぞ

豪華ブックレットではドラマの名シーンが見られると評判です!

青春の記録のシーズン2は?

最終回16話の終わり方が…‥という意見がよく聞かれたこの作品。
確かに各キャラクターの最終的な着地点があいまいで”もやっと”終わった感じは私も感じました。

逆に考えるとコレってシーズン2があるんじゃないかな?と期待してしまいそうになるんですが…笑

そこで続編及びシーズン2が制作されるか調べてみたところ現在はその予定は無い(2021春現在)ようでした。

しかし、『青春の記録』脚本家のハ・ミョンヒさんはインタビューで

このドラマを初めて企画したとき、シーズン制にしたいと思いました。青春とは、生きることに対する情熱とオープンな思考だと考えています。
生物学的な年齢で分けるのではなく。だから、シーズン1は20代、シーズン2は30代~50代、シーズン3は60代~80代と、世代を分けようと企画しました。

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/kuwahatayuka/20201219-00212010/

と語っていたんです。

ということは、これからドラマの人気が更に盛り上がったら”もしかして”シーズン2の制作があるかもしれませんね。

でも内容的には”30代~50代”、キャストも大幅に変わってしまいそうな…(汗)

とにかく新しい情報に期待したいところです。

まとめ

『青春の記録』はいいドラマだと思いますが、個人的には最終回でしっかりとした結末が何か提示されなかったのが物足りなく感じました。

おそらく脚本家が仰っていたように次回作を見越した感じなんでしょうね。

であればこそシーズン2を主要キャストを変えずに作って欲しいな、なんて思ってしまうのですが(あくまで夢)

という感じで観た方によっていろんな感想がありそうなのでそこを家族や友人、恋人とはお話するのも楽しそう。

そういう意味においてもいい作品ですね!

関連記事