[韓国ドラマ]あなたに似た人のネタバレキャスト相関図!観終わった感想から視聴率まで

『あなたに似た人』は2021年10〜12月に韓国で放送されたドラマです。

私の周りでは全体的な暗い雰囲気と序盤のゆっくりとした展開&複雑な人物関係で「途中で脱落しちゃった…」という人が多かったり笑

でも後半にかけどんどんおもしろくなってくるので”もったいないなぁ”と思うんです。

この記事ではそんな『あなたに似た人』をより先まで観たくなるような

・ネタバレ相関図
・主要キャストを深掘り
・私的全話観終えての感想
・気になる視聴率

までまとめましたので、ぜひご覧になっていってください!

韓国ドラマ・あなたに似た人ってどんなドラマ?

韓国の短編小説が原作の『あなたに似た人』、このドラマは

妻と母という立場を忘れ自分の欲望に忠実だった女とその短い出会いで私の人生の助演になってしまったもう一つの女性の物語です

その中で繰り広げられる歯垢さと裏切り堕落そして復讐が描かれています

そして冒頭でも若干触れましたが、はじめの数話では展開がゆったりで内容及び人物関係や背景が分かりづらく、

「このドラマ意味わかんない…」

となりかねないほどですが、それがわかればとても面白いです。(キッパリ)

ですので多少ネタバレになってしまいますが、次項の人物相関図を確認しながらドラマを見れば序盤からより楽しめるんじゃないかな?と思いますよ!!!

あなたに似た人のネタバレ相関図

相関図です。

しかしこちら、ストーリーが進んでから出てくる内容などを若干含む”ネタバレ”部分があるので注意!
(なるべく出しすぎないようにしましたが汗)

最初からウジェは登場しないので「…??」となりますが、出てくる前に様々な伏線が張られています。

その辺もあらかじめ理解しつつ観ていくと面白いかと。

何よりへウォンがヒジュに接近する理由というのがなかなか明白にならないので初めはモヤモヤすると思いますがそこにウジェが大きく関わっている、という感じです。

頑張って数話見ていけばどっぷりハマれると思いますのでファイティン!

あなたに似た人のキャストを深掘り

ここでは物語の中心となる4人を深掘りし紹介していきます。

チョン・ヒジュ役:コ・ヒョンジョン

1971年3月2日生まれ
東國大學校演劇映画科卒
身長  172㎝
体重 54kg
血液型 A型

1989年にミスコリアでに入賞し芸能界入り。

1994年に出演したドラマ『お母さんの海』が最高視聴率51.6%を記録し大ヒット、翌年の95年に出演したドラマ『砂時計』が最高視聴率64.5%を記録と大ヒット。

しかし『砂時計』終了後に財閥”新世界グループ”副会長のチョン・ヨンジンと結婚し引退。

2003年に離婚、2005年に復帰してからはドラマを中心に精力的に活動されています。

プロフィールを調査して行く中で一番驚いたのが彼女の年齢、50歳を過ぎていたなんてとてもそうは見えずにびっくりしましたね。

代表作:ドラマ『お母さんの海』、ドラマ『レディプレジデント〜大物』

ク・ヘウォン役:シン・ヒョンビン

1986年4月10日生まれ
韓国芸術総合学校 美術院美術理論科卒
身長  168㎝
体重 48kg
血液型 AB型

大学卒業後、オーディションに合格し2010年に映画『バンガバンガ』でデビュー。

それから映画、ドラマに出演していく中で徐々に認知度を高めていきました。

最近ではドラマ『賢い医師生活』の1,2ではメインキャストであるアン・ジョンウォンの恋人役を好演し大きな話題になりました。

この『あなたに似た人』をはじめこの先出演予定の作品ではメインキャストでの出演が決まっていっているなど今後が期待されている女優さんです!

代表作:ドラマ『賢い医師生活』

ソ・ウジェ役:キム・ジェヨン

1988年9月30日生まれ
身長  186㎝
血液型 AB型

2011年にモデルとしてデビュー。

そこから芸能活動をしていく中で”演技”という夢を見つけレッスン開始、俳優としては2013年映画『きみに泳げ』から活動をスタートしました。

地道に端役をこなしていくもなかなかチャンスに恵まれませんでしたが、2017ドラマ『じれったいロマンス』、そして2018年ドラマ『100日の郎君様』で脚光を浴び注目されました。

年齢は30歳を超え若いとは言えないかもしれませんが、まだまだ”これから!”の俳優さん、今後が楽しみです!

代表作:ドラマ『100日の郎君様』、ドラマ『愛はビューティフル、人生はワンダフル』、ドラマ『じれったいロマンス』

アン・ヒョンソン役:チェ・ウォニョン

1976年1月10日生まれ
弘益大学 広告広報大学院修士課程卒
身長  184㎝
体重 77kg
血液型 A型

もともと美大生だったが、なんとなく観た映画で俳優というに興味を持ちその道を志すことに。

様々なオーディションを受け2002年映画『セックスイズゼロ』でデビュー。

映画中心にキャリアを積みながら2000年代中頃からはドラマにも出演しキャリアを実力を蓄えていきました。

2013年に出演したドラマ『百年の遺産』が最高視聴率35%と大ヒット。

現在までに数多くの映画やドラマ作品に出演されています!

代表作:ドラマ『百年の遺産』、ドラマ『マッド・ドッグ~失われた愛を求めて~』

全話観終わっての感想

※ネタバレ注意

16話観終わっての感想です。

まずびっくりなのがウジェの最期ですよね?まさかリサがやってしまうという。

その後リサはどういう気持で生きているのかな?

おそらくウジェが死んでしまったことを知っていると思うんですよね、ヒジュはそれもひっくるめ全て自分で抱えていくことを決意し消えたという事まで。

ヒジュは正直仕方ないですよね、自分の弱さが生んだ結果かな?と私は思っています。それを最後に自分で精算し終わらせたのかなと。

話しは変わって、その数年後にはヘウォンが画家として個展を開くというのがまたなんとも。

心の闇をアーティストとして作品に映し出すことでものすごい作品を生み出しそうですが、決して幸せになれないというか、なったら終わりのような気がしませんか?

そしてヒョンソンは最後まで何も悪くないのにあんなことになてしまって救われないまま終わってしまったのがただただ可哀想。

でもそんな風に、決して皆ハッピーじゃない色々な人生があるのがまた生々しくて総合的には納得というか、このドラマの最後らしくて良かったのだと思います。

最後の最後シーン、ヒジュがあの釣り堀だったところにいて遠くを見たのは何だったのかな?

それまでに人生を振り返っていたのかな?ではなく、自分も…。

それが気になります。

あなたに似た人の視聴率!

このドラマの気になる視聴率は

最高視聴率 3.636%(第1回)
最低視聴率 2.039%(第10回)

でした。

正直数字は振るわなかったものの、韓国国内ではコ・ヒョンジョンとシン・ヒョンビン2人の演技が素晴らしかったと評判だったそうです。

やはえいその暗さと序盤での分かりにくさで視聴者を捕らえきれなかったという見方がされているようです。

まとめ

いかがでしたか?

ちょっぴり取っつきづらい作品かもしれませんが、少し頑張って観てみるとハマります!

この記事が皆さんの参考になれば幸いです。

でわ〜。

関連記事