[韓国ドラマ]ロースクールのキャスト相関図!OSTや視聴率まで

[韓国ドラマ]ロースクールのキャスト相関図!OSTや視聴率まで

ロースクール』は2021年4〜6月に韓国で放送されたドラマで、法科大学院(ロースクール)で起こった殺人事件を中心に描かれるヒューマンミステリー作品です。

一見難しそうですし、実際専門的な法律用語が色々出てきますが、それが分からなくても楽しめる&分かった気になれる(笑)のがミソ!

ここではそんな韓国ドラマ『ロースクール』について

・人物相関図
・主要キャストを詳しく紹介
・OST〜主題歌
・気になる視聴率

まで紹介していきたいと思います。

ロースクールはこんなドラマ

『ロースクール』は

韓国最高の名門ロースクールで起こった前代未聞の殺人事件。
容疑者が2転3転する中、真犯人を探すための熾烈な事実関係の争いと法理の戦い。

ロースクール生が描く友情と愛、情熱と挑戦、葛藤と苦悩の物語。

というドラマです。

ご想像の通り法廷のシーンがたくさんあり、専門用語も色々出てきますが、我々一般視聴者でも分かりやすいような進行になっていたり、用語の解説もされているので大丈夫です。

さらにロースクールという舞台、キャピキャピした部分やラブラインが無い事など一見地味な感じがしますが、ワタクシ的にそんなのが全く気にならなず、第一話からストーリーにグイッと引き込まれちゃいました!

ご家族で見るのにもおすすめです。

韓国ドラマ・ロースクールの相関図

こちらが相関図になります

韓国ドラマ・ロースクールの相関図

登場人物が意外と多くはじめの数話は出てくる名前と顔が結びつかないことが多いので、相関図で名前と顔を確認しながら観ていくとスムーズに物語が理解できるかと思います。

もちろんこの他にも登場人物は多くいるのですが、基本的には↑ここで紹介した人物をチェックしておけば大体大丈夫ですよ!!!

ロースクールのキャストを深掘り

そんなロースクールのメインキャストをより深く見てみましょう

ハン・ジュニ役:キム・ボム

ロースクールのキャスト:ハン・ジュニ

1989年7月7日生まれ
中央大学演劇映画学科卒
身長 180㎝
66kg
B型

2006年ドラマ『イブの反乱』でデビューし俳優活動を開始。

2009年ドラマ『花より男子』が大ヒット!しかしその後コンスタントに映画・ドラマに出演するもはヒットに恵まれませんでした。

しかし『ロースクール』が話題になったことで再び注目されました。

今後の活躍に期待が高まりますね!

代表作:ドラマ『花より男子』

カン・ソルA役:リュ・ヘヨン

ロースクールのキャスト:カン・ソルA

1991年3月28日生まれ
建国大学卒
身長 166㎝

高校1年生時にインディーズ短編映画『女子高生である』でデビュー。

その後いくつかのインディーズ作品に出演しながら活動していくうち、徐々にメジャー作品にも出演するようになっていきました。

そんなリュ・ヘヨンが注目されるきっかけになった作品がドラマ『応答せよ1988』、このドラマの大ヒットでその後が大きく期待されるも、そこで大きく展開せずにゆったりとしたペースでの活動をされています。

そして久々の作品になったのが『ロースクール』、この作品は本国・韓国でも評判が良かったそうなので次の作品はそう遠くない・・・かも?

ちなみに3つ上の姉リュ・アベルも女優さん!

 

この投稿をInstagramで見る

 

My name is Abel(@ryuabell)がシェアした投稿


結構似てると思うんですが、みなさんはどう思われますか?

代表作:ドラマ『応答せよ1988』

ヤン・ジョンフン役:キム・ミョンミン

ロースクールのキャスト:ヤン・ジョンフン

1972年10月8日生まれ
ソウル芸術専門大学演劇科卒
身長 180㎝
72kg
AB型

大学卒業後デビューするも端役などが多く、長い間下積み生活を送ったそう。

そして2004年、主役を演じた『不滅の李舜臣(ふめつのいすんしん)』が視聴率30%を超える大ヒットし、一躍人気俳優の仲間入りをしました。

そこから様々なドラマや映画に出演されています。

ちなみにすでにご結婚されており、息子さんがおひとりいらっしゃるのだそうですよ。

代表作:映画『私の愛、私のそばに』、ドラマ『白い巨塔』、ドラマ『私達が出会った奇跡』

個人的に”あっ”ってなったソ・ジホ役

ソ・ジホ

ソ・ジホ役のイ・デヴィットさん、「どこかで観たことがあるなぁ」と思ってずっともやもやしてたんですが、ある時分かったんです。

梨泰院クラスで、高校時代に虐められていて大人になり有能なファンドマネージャーになったイ・ホジン!

『ロースクール』でも過去に傷を持った役柄なんだか陰りのあるその目つきが独特な雰囲気でいい味が出てますよね。

ロースクールのOST

Part1 Lee Seung-yoon(이승윤)『We are』

劇中の「うわ~ここでどうなる?」っていうタイミングで何度も流れた曲、サビの「We are〜」という部分を聴くと脳内にシーンが蘇りますよね!?

Part 2 D’arin (다린)『We are(Acoustic Ver。)』


そしてパート1の「We are」のアコースティックバージョン、しっとりとしてまた違った雰囲気が良いです。

こちらを唄うD’arinさんの他の曲も落ち着いた感じで癒やされますよ♪


いい感じでしょ?

Part 3 Safira.K(사피라 K) 『X』

こちらは緊張感が高まり、それでいて壮大さも感じる曲ですね。

しかし冒頭の部分、どこかで聞いたことがある様な気がするのは私だけでしょうか?

「LOVE PHANTOM」かなぁ?違うかなぁ?(汗)

ロースクールの視聴率

そして気になるの視聴率ですが・・・

最低視聴率 4.112%(第2回)
最高視聴率 6.891%(第13回)

となっています。

一見それほど高くもないように思えますが、JTBC水木ドラマ歴代最高視聴率になりました!

これはケーブル放送局ということもあってこの数字でも凄いことらしいです、はい。

韓国ドラマロースクールまとめ

いかがでしたか?

難しい専門的な言葉や登場人物の多いですが容疑者が2転3転していくあたりからグッと引き込まれますよね?

相関図がスムーズな視聴&キャラ把握の参考になれば幸いです!

関連記事