鬼滅の刃はいつ終わる?最終巻は何巻?続編の開始も予想!

鬼滅の刃はいつ終わる?最終巻は何巻?続編の開始も予想!




現在ジャンプではあのワンピースにも迫る人気でアニメも大人気の「鬼滅の刃(きめつのやいば)」

原作漫画のストーリーも大詰めに差し掛かりそろそろ決着が?というところに来ています。

そこで気になるのがいつ終わるのか?そして続編の有無だと思います。

ここではそんな鬼滅の刃いつ終わるのか?最終回最終巻続編についても予想していきます。




鬼滅の刃ってどんな漫画?

2016年に週刊少年ジャンプで連載が始まった鬼滅の刃とは?

舞台は大正時代、鬼によって家族を殺され、妹も”鬼”にされた主人公『炭治郎』が妹を人間に戻すために戦っていくストーリーです!

良くも悪くも”ジャンプらしい”熱い主人公、ワンピースやハンタハンター、ナルトといった人気漫画に通じる王道漫画ですね。

連載当初はそれほど人気がなく打ち切りスレスレでしたが少しづつ認知され人気も上昇、しかしまだ今のような”人気漫画”と言えるほどではなかった2019年4月にアニメが開始。

するとイッキに人気が爆発しました!!!

正確な理由は”コレ”とは言えませんが、もともと面白かった作品が時代とぴったりハマったとしか言いようがないですよね!?

鬼滅の刃は第何話でいつ終わる?

2020年春現在、ストーリーは無限城での戦いに突入しており、禰豆子も人間に戻っていたりと当初の目的に近づきつつあります

さらに

鬼滅の刃は第何話でいつ終わる?

最終章とあるので終わりも近いように思われます。

この記事執筆時、週刊ジャンプ最新号では203話で無残との戦闘がほぼ終了していますので204〜5話辺りが最終回になるのではないか?と思います。

という事は計算すると週刊少年ジャンプ23号辺り5月中旬発売号の予想です!

鬼滅の刃の最終巻は何巻?

鬼滅の刃のコミックス1巻には8〜9話収録されています。

現在発売されている19巻には161話〜169話まで、ここから計算すると20巻から9話づつ収録され現在発売が発表されている23巻は204〜5話までになるのではないかと思います。

先程の予想でジャンプでの最終話は204〜5話辺りと言いましたが、そこから予想すると23巻が最終巻になると思われます。

これまで鬼滅の刃のコミックスは2ヶ月ごとに発売されていましたが、20巻からそのペースが崩れてしまいましたがコミックス20巻は5月13日(水)に、21巻は7月3日(金)に発売予定です。

ということは23巻の発売は来末?と思うかもしれませんがそこはストップ!

「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の公開が10月に予定されているのでそこに合わせ23巻が発売される可能性が高いと思われます!

映画、コミックス商法合わせガッツリプロモーションをするなら絶対そこで間違いないですね!!!

鬼滅の刃の続編の開始はある?それはいつ?

気になる鬼滅の刃の続編ですが、当サイトでは続編はない!と予想します。

その理由は

  1. 作品タイトルが「鬼滅の刃」ですが、鬼が滅ぼされていしまったため
  2. 禰豆子を人間に戻すことが叶った
  3. 主要キャラがほぼ全滅している

事から。

もし同タイトルで”続編”があるなら主人公が変えた全く別の物語にするしかないかもしれません。

そう『東京喰種トーキョーグール』のように・・・。

SNSでの予想

鬼滅の刃についてSNSでは様々な声が挙がっています!


確かに、スラムダンクもまさかここで!?という終わり方でした。
残念ですが、スラムダンクのように何十年も語り継がれる伝説になりますね!?


わかります。
まだまだ伏線が結構残っているんですよね!?
ファンとしてはまだ終わってほしくない・・・。


その気持もすごく分かります。


そういう方向性もありますね!
北斗の拳や聖闘士星矢のように第二章でコケたらいやだなぁ…。

鬼滅の刃はいつ終わる?最終巻はや続編についてまとめ

ここまで見てきたように当サイトでは鬼滅の刃の最終回や最終巻、続編について

    • 204〜5話辺りが最終回になる
    • 週刊少年ジャンプ23号、5月中旬発売号
    • 23巻が最終巻になり発売は映画に合わせ10月になる
    • 続編はない

と予想します。

見たいようでちょっと寂しい・・・そんな最終回を楽しみにしたいと思います。




関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です