6代目おけいはん林真帆の経歴、彼氏、大学、プロフィールを調査!

本日気になる人物は6代目おけいはんの「出町柳けい子」役を勤める林真帆(はやし まほ)さんです。

スポンサーリンク

林真帆さんは京阪電鉄のCM『おけいはん 宇治篇』に出演されており、そのナチュラルな笑顔が”かわいい!!”と話題になっています。
そんな林真帆さんの経歴や大学、彼氏などについて詳しくご紹介したいと思います。

 

それではプロフィールを見ていきましょう。

林真帆プロフィールをチェック!

 

2016_hayashi_b
出典:http://www.kcdtracing.com/kcr_hayashi_maho.html

林真帆(はやし まほ)
生年月日:1997年2月13日(20歳)
出身地:京都府
趣味・特技:ダンス、書道、ウクレレ

芸能事務所に所属している様子もなく、wikiもないので完全な『素人』?と思ったのですが、実は彼女は劇団に所属しています。

その劇団は『懐中レーシング
神戸、大阪を中心に活動している劇団で、設立は2006年と意外と歴史がある劇団です!
真帆さんは『懐中レーシング』の最新公演(といっても2016年9月ですが)、「ようこそ!雫本通り商店街へ!」にも出演されていました!

 

”6代目おけいはん”はいつからやっている?

おけいはんは京阪電鉄のイメージキャラクター。
テレビCMや駅ばり広告などで「出町柳けい子」というキャラクターとして京阪電車をプロモーションしています。

いつから”6代目おけいはん”としてかつどうされているかというと

2015年11月から出演。436人の応募者(後述)の中から選ばれた。

6代目は5代目同様に公募形式を採られ、選考活動を「おけいはん検定」という検定仕立てで実施する。募集期間は8月11日から9月11日。応募資格は、京阪沿線在住もしくは京阪沿線に関わりや興味のある、2016年4月1日時点で18歳以上の女性。

だそうです。

2015年からされていたんですね。
ということは大学生、そして劇団『懐中レーシング』の女優としての活動と平行して頑張っているようですね!

スポンサーリンク

すでに”6代目おけいはん”として京阪電鉄のCMに何本も出演しています。

大学はどこ?

現在大学生だそうですがはたしてどこの大学に通っているのでしょうか
そこで調査したところ、彼女は大学においてチアダンスサークル「BLENDERS」でチアガールをしているそうで、そのサークルを調査するとなんと立命館大学にありました!

立命館大学は林真帆さんの地元でもあること、立命館大学の各キャンバスには最寄りとまではいかないまでも、京阪電車の駅もそう遠くない事から在学されている大学は立命館大学で間違いないと思われます。

熱愛彼氏は?

そんな真帆さん、大学生であるという事で彼氏もいるのではないか?
と思い調査してみましたが現在そういった噂はありませんでした。

 

 

京阪電車のCM『おけいはん 宇治篇』がこちら

それでは林真帆の出演しているCMを見てみましょう。

宇治川のほとりの景色をバックに

宇治〜、宇治でぇ〜す!

 

電車の中に不思議な乗客を見つけた2人の女性!
お茶を収穫する茶摘み娘を見つけ

お茶の街だけに茶摘み娘!!!

そして宇治のご当地キャラ『おうじちゃまを見つけ』

宇治のキャラクターおうじちゃま

”京阪乗る人おけいはん、お茶の名所が駅のそば”

そしてとうとう最後に紫式部が・・・
紫式部

美味しっ!!

やはりカワイイですね!

 

まとめ

6代目おけいはんの林真帆(はやし まほ)さんを紹介してきました。

大学に通い、劇団員として女優活動をしながら6代目おけいはん「出町柳けい子」としてもかつどうされています。

現在は学校などもあり関西圏中心の活動をされていますが、今後在京事務所に所属し、東京進出!
なんてことも十二分にありそうですよね。
2月には千葉の成田山不動尊の節分に著名人枠で参加されていたこともありますし今後期待できるのではないでしょうか!?

これからの活動を楽しみにしましょう!

スポンサーリンク