skyキャッスルの相関図からヘナ、ガウル、ウジュ、ヨンジェ、ロケ地まで深掘り紹介!

skyキャッスルの相関図からヘナ、ガウル、ウジュ、ヨンジェ、ロケ地まで深掘り紹介!

『SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜』は2018年から19年にかけ韓国で放送されたドラマです。

本国での高い人気を受け日本でもCS,BSで放送され大きな話題になりました!

ここではそんな『SKYキャッスル』の相関図からキャスト(ヘナ、ガウル、ウジュ、ヨンジェ)についてやロケ地、そしてヘナを突き落とした犯人までまとめていきます。

skyキャッスルはこんなドラマ

『SKYキャッスル』はどんなドラマかをひとことで簡単に説明すると

上流階級の子供達の受験戦争の裏側

という感じ。

韓国は学歴社会であるがゆえ受験戦争が日本以上に厳しいことはご存知かと思います。

そんな中で富裕層では受験にあたり専門のコーディネーターに依頼し対策することもしばしばなのだとか。

しかしその激しすぎる学歴信仰と受験戦争の裏側には精神崩壊や家庭崩壊なんて弊害も…

そんな韓国の受験戦争、そして人生の成功とは一体なんだろう?という事にもついても考えさせられるヒューマン作になっています。

ちなみに『SKY』というのは

・ソウル大学のS
・高麗(コリョ)大学のK
・延世(ヨンセ)大学のY

という韓国の3つの名門大学の事を指す言葉で、日本でいうと東大、慶応、早稲田といった感じなのだそう。

”SKYキャッスル”は上位大学お受験に適した環境が担保された、家柄がしっかりとした富裕層が住む住宅街なんですよ。

skyキャッスルの相関図!

skyキャッスルの相関図!

こちらが人物相関図になります。

イェソ・ウジュ・ヘナ・ソジュン&ギジュンが受験を控えた同じ高校の同級生で、それぞれの母親と数年後に息子の受験を控えるジニが子供同士以上に火花を散らす!という展開になっています。

相関図右下のヨンジェは一足先に受験を終え志望していた医学部に合格するのですが・・・

というところから物語がスタート。

物語最初がちょっと分かりにくいので、人物とその関係性を把握しておくと初めからストーリーに入り込む事が出来ると思います!

ヘナ、ガウル、ウジュ、ヨンジェを深掘り紹介

メイン!という訳ではないものの、このドラマでキーになるヘナ、ガウル、ウジュ、ヨンジェの4人を深掘り紹介していきます。

キム・ヘナ役:キム・ボラ

ヘナを深掘り紹介

1995年9月28日生まれ
仁荷大学休学中
身長 161㎝
A型

2005年から子役として活動を開始したキム・ボラさんの最初の作品はドラマ『ウェディング』、そこから現在まで多くのドラマ・映画に出演、主演作も多い実は経験豊富な実力派女優なんですよ!

代表作:ドラマ『Love Scene Number#』、ドラマ『タッチ』、映画『Goodbye Summer』

イ・ガウル役:イ・ユンソル(イ・ジュヨン)

ガウルを深掘り紹介

1994年7月18日生まれ
韓国芸術総合学校演技科休学中
身長 170cm

ヨンジェと男女の仲になっていた家政婦のガウルを演じていた彼女、当時はイ・ジュヨンという芸名でしたが現在イ・ユンソルと改名され活動されています。

2017年「第1回 多様性映画新人発掘プロジェクト」というオーディションから芸能の道に入り2018年 SBSの『スイッチ』というドラマでデビュー。

『SKYキャッスル』は彼女にとって2作目の作品、その後も現在までいくつかの作品に出演されています。

正直のところまだ駆け出しの女優さん、今後演技力を高めていきつつヒット作に恵まれることを期待したいところですね!

代表作:ドラマ『悪の華』、ドラマ『チョコレート』

ファン・ウジュ役:カン・チャニ

ウジュを深掘り紹介

2000年1月17日生まれ
新亜高校中退
身長 177㎝
59kg
A型

このドラマでの数少ないイケメン枠であるウジュ役のカン・チャニさんは「SF9」というグループに所属する現役アイドル!

なんですが、実はアイドル練習生時代から先に役者としてデビューされているんですよ。

現在もアイドル業と俳優業をしっかり並行されています。

さらに多くのバラエティ番組にも出演されていたり、広告・ショーモデルもされるなどかなり精力的に活動されています!

代表作:ドラマ『君がくれた恋の詩~カシリイッコ~ 』、映画『ホワイトデー:鬼滅の退魔学校』

パク・ヨンジェ役:ソン・ゴニ

ヨンジェを深掘り紹介

1997年8月16日生まれ
世宗大学 座有学中
身長 178㎝
62kg
A型

2016年から活動を開始、舞台や短編映画に出演、メジャー作品でのデビューは2017年ドラマ『フラット』。

その後SKYキャッスルを含め端役などでキャリアを積みながら現在に至ります。

今までまだメインクラスでの出演作品はないのですが、これからが期待される俳優さんです!

skyキャッスルのロケ地は?

高級住宅街が舞台であるこのドラマ、そのロケ地が気になるところですよね!?

あの高級住宅は?

ドラマ公式サイトでは

注南大学の初代理事長がソウル近郊の森の中に立てたヨーロッパ風タウンハウスである

と書かれてますがその場所は一体どこなのか?気になったので調査したら…なんと分かりました!

そこはコンドミニアム型住宅の『La Centra』という施設です。

You Tubeには動画がありました↓


ここで間違いありませんね!

ソウルの南東あたり、ソウル駅から電車でおよそ2時間ほどかかる京畿道(龍仁)市というところにあります。

ここは一帯は分譲住宅ではありますが、その一部の物件は宿泊施設として使用されています。

ドラマで使用されていた大きな物件だと1泊1,000,000₩(約10万円)ほど、郊外とはいえ高級物件ですのでなかなかなお値段ですね。

勤務する病院

そしてこちらも多く登場する施設である”カン・ジュンサンたちが勤務する病院”はというと…

京畿道華城市東灘新都市にある『翰林大学付属第6聖心病院』という翰林大学の大学病院です。

場所はこちら

通っていた高校

そして子どもたちが通ったが学校は大学病院のロケ地翰林大学東灘聖心病院と同じ京畿道華城市にある東灘国際高校です!

skyキャッスルのロケ地は?出典:https://www.dtg.hs.kr/

こちらです!

こちらはドラマとは違い公立校なのですが、2013年度、国際高の競争率で1位を記録しているという名門高校なんだそうですよ。

そして先程紹介した病院と同じ華城市にあるんですよね、そして初めに紹介した住宅は少し離れているもののみな同じ京畿道にあるというのもポイントですね。

名門校に高級住宅、大学病院とドラマの設定にも近くかなりリアルですよね(笑)

このあたりにも最近の韓国ドラマのレベルの高さがあるような無いような!?

ヘナを突き落とした犯人は?

ドラマ内でも特に衝撃的だったシーンといえばやはりヘナの転落死。

どう考えても自殺でないことは明らかで、その死に誰が関与しているのか?はっきり言えばその犯人は誰なのかが気になるところ。

しかし結局その犯人はドラマ内では明らかにはなりませんでした

入試コーデのキム・ジュヨンが指示したことは明らかなのですがその実行犯はわからないまま

といってもその実行犯はドラマの登場人物とは関わりが無い人間で、誰なのか仮が明らかになったとしても「で、あなたは誰?」となるはずなんですよね。

私の推測はとしては、殺し屋に依頼したのかな?と、みなさんはどう思いますか?

まとめ

いかがでしたか?

設定やロケーション、そして数多い登場人物のキャラもみな立っていて見どころ満載のこのドラマ。

紹介した味のある脇役や、ロケ地なんかにも注目してみてみるとまた違った楽しさがありますよ!

この記事が皆さんのお役に立てたら幸いです、ではっ♪

関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です