[歌うま]香川のマドンナ森咲蘭(もりさくら)の高校やオリジナル曲が気になる!




18歳以下のカラオケバトル、『U-18歌うま甲子園 2020全国新人王決定戦』が2020/1/5に放送されました。

その中でも一際輝いていたのが女子高生の森咲蘭(もりさくら)さん。

キュートなルックスと力強く伸びのある声で会場、そしてテレビの前の我々を圧倒してくれました!

今回はそんな高校生歌手の森咲蘭さんについて気になる高校や活動状況などのプロフィールを調査しました。




森咲蘭って何者?高校などのプロフ、オリジナル曲は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

森 咲蘭(@sakura.nd)がシェアした投稿

生年月日    :2003年02月24日
星座      :山羊座
出身地     :香川県仲多度郡多度津町出身
趣味      :歌、チーズ
所属      :株式会社香川アドコム・エンターテイメント部門

となっています。
その大人っぽい歌声はとても大人びていて16歳(放送時)には思えませんよね!?

初めて人前で歌ったのは”2018年のカラオケ大会”というのにも驚きです!

「いつかは紅白歌合戦に出場したい!」とメジャデビューを目指している咲蘭さんはこれまで

・香川県丸亀市・2019日本大衆音楽祭2019感謝祭一般の部海蔵亮太さんの「愛のカタチ」で優勝、懐メロの部「少年時代」で敢闘賞
・国分寺ホールカラオケ大会2019準優勝
・源平カラオケ四国新聞社賞

で賞を受賞されています!

その他にも毎月第三日曜に開催される坂出(さかいで)駅前イベント「楽市楽座」に出演されたり、地元香川のボートレース場「BOAT RACEまるがめ」ではイベントステージでライブ、イオン高松でも定期的なライブをされたりetc…

とその他にも書ききれないほどとかなり精力的に活動されています!

さらに地元の洋品店「学生服のタニオカ」ではイメージガールをされていたりととにかく活動が幅広い(驚)

もはや地方住まいの高校生と思えないほどガンガン活動されているという事は・・・?と思ったらすでに地元の事務所に所属されていたんですね!

森咲蘭のレギュラー出演しているラジオ!

 

森咲蘭さんはすでに地元FM局でレギュラー番組を持っています。

エフエムサン「さくら咲くラジオ」にパーソナリティとして出演中!
火曜21:00〜、木曜21:30〜、土曜16:30〜(各15分)

地元で活動されているシンガーなどをゲストに迎えてトークされています。

ライブやイベントでもMCをよくされていてトークもお上手!!!今後さらに色々と活動に広がりが出そうですね!?

この番組は香川県坂出市、宇多津町のFMラジオなのですが、ネットで聞けるサービス「ListenRadio」で聴くことができますよ!

すでにオリジナルの持ち曲がある!

森咲蘭さんはすでに自身のオリジナル持ち曲があるんだそうです。


という曲だそう。

気になったので探してみると


これが「セブンスラブ」かどうかはわかりませんがオリジナル曲!

カラオケじゃなく、アコギでの咲蘭さんの歌もまたいいですね。

ちなみにアコギを弾いている方は同じ香川県出身のミュージシャン石井貴樹さんという方、この方が作曲されたんだそうですよ♩

森咲蘭の高校は?

森咲蘭さんは現在香川県立坂出高等学校に通われています。

文武両道をモットーとした学校だそうで偏差値は50〜61,進学率は100%なのだそう。

2021年の春には高校を卒業されると思うのですが、その後はやはり東京に出て本格的に歌の道を目指すのかな?と今後が気になるところです!

紅白出場が目標ということで地元で活動をしていても不可能ではないと思いますが、東京のほうがやはりチャンスはありますもんね。。

森咲蘭の動画!

森咲蘭さんの歌の動画をYouTubeでも沢山見ることができます!

どアタマからお客をしっかり引っ張っていくところなどもはや並みのシロウトじゃ無いすよね。

途中のMCも堂々としていて安心して見ていることができます!

ここでは‬山口百恵の「秋桜」!

場面に合わせ懐メロから最近の曲まで色々歌いこなしているところがポイントですね。

 

まとめ

香川の高校生シンガー森咲蘭(もりさくら)さんについて色々調査してきました。

地元香川の高校に通いながら精力的に活動されている前向きな姿はすでに地元で有名だそうで


こんな風に「香川県のマドンナ」とも言われていたり。

これからもっと大きなステージに立つであろう咲蘭さんの活動が楽しみですね!




関連記事